DAY6、韓国発売の新曲「days gone b
y」MVティザー公開

JYPエンタテインメントが、12月5日0時にJYPおよびDAY6公式SNSチャンネルを通して、DAY6の4th MINI ALBUM『Remember Us : Youth Part 2』タイトル曲「days gone by」のミュージックビデオ・ティザーを掲載した。

◆DAY6「days gone by」Teaser Video

同映像には、派手な照明の下、強いまなざしをカメラに向けるDAY6メンバーの姿が映し出されている。アナログTVやミラーボールなどビンテージなオブジェと混じり合い、夢幻的でミスティックな雰囲気を醸し出す。あわせて新曲「days gone by」のイントロの一部が公開され、シンセポップの軽快なサウンドとメロディーの全貌についてファンの好奇心をかき立てた。「days gone by」は、1970年末から1980年にかけて全世界的に流行したシンセポップ・サウンドをDAY6が新しく解釈した曲となっており、“後悔のない恋をしたから、未練と恨みはない”というメッセージを込めている。ペット・ショップ・ボーイズ、デュラン・デュラン、a-haなどが分類されたジャンルとして知られているシンセポップを通して、“My day(ファンクラブ名)”には新鮮さを、聴き馴れている音楽ファンには懐かしさを届ける。
4th MINI ALBUM『Remember Us : Youth Part 2』は、6月に発売した3rd MINI ALBUM『Shoot Me : Youth Part 1』の連作となり、タイトル曲「days gone by」をはじめ、「hurt road」、「Headache」、「121U」、「So Cool」、「Marathon」、「Beautiful Feeling」およびCD限定収録曲「days gone by」のInstrumental音源を含めて合計8曲が収録される。今作も全収録曲の作詞作曲にDAY6のメンバーが参加し、音楽へのアビリティーを見せている。

関連リンク

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」