笹川美和

笹川美和

笹川美和が2014年1月に4年5ヶ月ぶり
となるフルアルバムを発表

笹川美和のニューアルバム『そして太陽の光を』が、2014年1月にリリースされる。
昨年8月にエイベックスに復帰し、リリースやライブなど精力的に活動している笹川。実に4年5ヶ月ぶりのフルアルバムとなる本作は、歌も含めほぼ全曲がアナログレコーダーによる一発録りされたで制作され、歌や演奏陣の息遣いが聴こえるほどの緻密なアルバムに仕上がっている。

演奏には、アレンジとピアノの山本隆二をはじめとして、設楽博臣(Gt.)、鈴木正人(Ba.)、ドラム担当の柏倉隆史(toe)と伊藤大地を迎え、さらにNora Jones作品でグラミーウィナーにも輝いたJean Paulがマスタリングを担当した。

笹川の新境地が凝縮された珠玉の10曲、静かな部屋でじっくり味わって頂きたい。

アルバム『そして太陽の光を』

2014年1月15日発売
【CD+DVD】CTCR-14815/B ¥3,780(税込)
【CD】CTCR-14816/¥3,150(税込)
<CD収録内容>
01.嵐の前の静けさ
02.蓮華の花
03.そして太陽の光を。
04.あの場所へ
05.春の夢
06.咎
07.ご都合主義
08.渇望
09.いじわる
10.こころ次第
<DVD収録内容>
■MV
・咎
・愚かな願い
・都会の灯
■ライブ映像
・笑
・それを知らない
・願いごと 

「笹川美和 TOUR 2014 そして太陽の光
を」

2月15日(土) 日本橋三井ホール
3月09日(日) 大阪BIGCAT

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』