フジファブリック 山内総一郎、木野花演出舞台『クラウドナイン』に楽曲提供決定!

    フジファブリック 山内総一郎、木野花演出舞台『クラウドナイン』に楽曲提供決定!

    フジファブリック 山内総一郎、木野
    花演出舞台『クラウドナイン』に楽曲
    提供決定!

    2017年12月1日より東京芸術劇場シアターイーストにて上演される、木野花演出舞台『クラウドナイン』にフジファブリック山内総一郎が新曲書き下ろしで、楽曲提供することが決定。

    『クラウドナイン』は、英劇作家キャリル・チャーチル作のイギリスの植民地だった時代のアフリカを舞台にした、ある家族を中心とした、バカバカしくも切ない破天荒なホームドラマ。本作は登場人物を演じる役者が一幕と二幕で変わるうえに、さらには登場人物の性と、演じる役者の性が変わる。ゲイカップル、レズカップル、不倫、少年愛まで出てくる赤裸々な性描写も満載の作品。今回は、一幕では三浦貴大がドレスを着て初の女性役に挑戦し、髙嶋政宏演じる一家の家長クライヴの妻・ベティを演じる。また、一幕では威厳のある家長・クライヴを演じていた髙嶋政宏が、二幕では心は乙女なゲイを演じ、5歳の少女役を現在47歳である正名僕蔵が演じる。一幕と二幕で役柄がガラリと変わり、一作のなかで、二つの役を演じる俳優の姿を観ることができるという、個性派俳優たちの魅力を堪能できる舞台となっている。

    そんな『クラウドナイン』に、この度、フジファブリック山内総一郎が楽曲を提供することが決定!今回、山内が新曲を書き下ろすのは、一幕でクライヴ(高嶋政宏)とベティ(三浦貴大)の息子エドワード(平岩紙)が少年の孤独を歌う場面での劇中歌。この新曲は、本公演以外では聴けないものとなっている。どんな化学反応が起きるのか!?全23ステージをどうぞお見逃しなく!!

    山内総一郎(フジファブリック)コメント 今回オファーをしていただいたこと、とても光栄に思っています。第一幕で重要な場面である『少年の一番の友』。個人的に演劇の音楽を作ることは初めての経験でしたが、素晴らしい言葉と向き合い、心を込められたと思います。クラウドナインに関われた者として、本番を楽しみにしております!!

    ■ インフォメーション

    モチロンプロデュース「クラウドナイン」

    チケット好評発売中!!

    【作】キャリル・チャーチル
    【翻訳】松岡和子
    【演出】木野 花
    【出演】髙嶋政宏 伊勢志摩 三浦貴大 正名僕蔵 平岩紙 宍戸美和公 石橋けい 入江雅人

    <東京公演>
    公演日程:2017年12月1日(金)~17日(日)
    会場:東京芸術劇場 シアターイースト
    料金:前売・当日:6,800円(全席指定・税込)ヤング券:3,800円(22歳以下、チケットぴあ前売り販売のみでのお取り扱い)
    ■ お問合せ: 大人計画(http://otonakeikaku.jp) 03-3327-4312(平日11:00-19:00)

    <大阪公演> 
    公演日程:2017年12月22日(金)〜24日(日)
    会場:OBP円形ホール
    料金:前売・当日:7,500円(全席指定・税込)ヤング券:3,800円(22歳以下、チケットぴあ前売り販売のみでのお取り扱い)
    ■ お問合せ:キョードーインフォメーション 0570-200-888(平日10:00-18:00)
    ■ 主催:サンライズプロモーション大阪、サンライズプロモーション東京

    ポップシーン

    ポップシーンは、ポップカルチャーからカウンターカルチャーまで、流行にとらわれない独自の目線で、編集部オススメのピックアップ記事や、インタビュー、ライブレポートなど、音楽を中心としたカルチャー情報をお届けするFANZINEスタイルのウェブメディアです。

    2コメント
    • フジファブリック 山内総一郎、木野花演出舞台『クラウドナイン』に楽曲提供決定! #フジファブリック https://t.co/ItrhayDBr9
    • 木野花演出舞台『クラウドナイン』に、フジファブリック山内総一郎が楽曲提供決定!平岩紙が歌う劇中歌を新曲書き下ろし https://t.co/O4Xk4FOwU5 #映画 #アニメ映画 #邦画 #洋画