メジャー復帰後初のアルバムは、HISASHI(GLAY)をはじめ、NAOTO(ORANGE RANGE)、在日ファンクなど、豪華アーティストがプロデューサーとして参加した、バンもん!の可能性を広げる極上の楽曲が揃い踏み。予測不可能なジェットコースターサウンドがコミカルに存在感を放つ一方で、大人っぽいEDMやロックナンバーが加えるスパイスも魅力的。メンバーが作詞に挑戦した三者三様の歌も要チェック!
(森川里沙子)
コメントはありません

このアーティストのその他のノート

バンドじゃないもん!について