X

10770 views

    Xエックス

    Xはアングラ・パンク・ロックの他に、ルーツ・ミュージック、フォーク、そしてアメリカーナ・ミュージックなどといったジャンルの復興ムーヴメントに強烈なインパクトを与えた。また同様に重要な点として、彼らはインディペンデント・レーベルというものを一般的に知らしめた存在でもあった(彼らはどこからともなく登場して、10万枚ものアルバムを売ったのだ)。彼らは70年代後半のアメリカのパンク・バンドたちから一歩抜きんでた存在であり、その生々しいエネルギー、ビートニクス風の歌詞、絡み合うヴォーカルのハーモニー、そしてロカビリー界のベテラン、ビリー・ズームによる鋸のような鋭いギターで知られるようになった。この多様性と、ジョン・ドウとエクシーン・サーベンコヴァの2人から途切れることなく供給される良い楽曲が、成功への鍵だった。彼らは結局メジャー・レーベルが期待するような成功を収めることはなく、最初の3枚の重要なアルバム以降はピントはずれの作品しか発表しなかった。80年代後半に解散したが、時おり再結成を果たし、まったく新しい世代のファンの前でその音楽を披露している。

    Xのニュース

    曲・アルバム

    • Our Last Memories - EP

      2015年07月03日リリース
      アルバム・5曲

      • 1 Whistle Go
      • 2 Magic
      • 3 Freeze
      • 4 Comedown
      • 5 On My Way

      Our Last Memories - EP

    • Yes L.A. EP

      2015年05月28日リリース
      アルバム・6曲

      • 1 Los Angeles
      • 2 Too Much Junk
      • 3 We Don't Need the English
      • 4 No God
      • 5 Disneyland
      • 6 Down at the Laundrymat

      Yes L.A. EP

    • To Light - Single

      2014年07月04日リリース
      アルバム・3曲

      • 1 Ghost Hunt
      • 2 To Light
      • 3 Craving

      To Light - Single

    • X

      2014年01月01日リリース
      アルバム・10曲

      • 1 Let Me Go
      • 2 No Illusion
      • 3 One
      • 4 Possession
      • 5 In Your Hands
      • 6 Jany
      • 7 Poor Boy
      • 8 Persian Night
      • 9 Burn It
      • 10 Lock Me Down

      X

    • Los Angeles (Deluxe)

      2013年09月03日リリース
      アルバム・14曲

      • 1 Your Phone's Off the Hook, But You're Not
      • 2 Cyrano de Berger's Back (Rehearsal Version)
      • 3 Johnny Hit and Run Paulene
      • 4 Soul Kitchen
      • 5 Delta 88 (Demo Version)
      • 6 Los Angeles
      • 7 The World's a Mess; It's In My Kiss
      • 8 Sex and Dying In High Society
      • 9 The Unheard Music
      • 10 I'm Coming Over (Demo Version)
      • 11 Los Angeles (Dangerhouse Version)
      • 12 Adult Books (Dangerhouse Rough Mix)
      • 13 Nausea
      • 14 Sugarlight

      Los Angeles (Deluxe)

    Xの動画

    Xの画像