Episode Six

1253 views

    Episode Sixエピソード・シックス

    ディープ・パープル黄金時代を築いたイアン・ギランとロジャー・グローヴァーの2人が在籍していたことで、その方面にはちょっとは名が知られるようになったグループ。グレアムとシェイラのディモック兄妹、そしてギランと曲毎に3人のヴォーカリストがそれぞれフロントを務める6人編成のポップ・ロック・バンドである。ザ・フーの初期マネージメント傘下で、60年代の後半に10枚近いシングルを残した(アルバムはリリースされていないが、シングルを編纂したものが一部の国でリリースされたことがある)。
    ギランがパープルに加入した以降も、グローヴァーを中心にバンドは存続していたが、ベーシストも募集中だったパープルの要請を受けグローヴァーもパープルに合流。そのまま解散となった。 (小池清彦)

    曲・アルバム

    • Piccadilly Sunshine, Pt. 3

      2011年01月01日リリース
      アルバム・19曲

      • 1 Lucky Sunday
      • 2 I Can't Sleep
      • 3 Oh What a Naughty Man
      • 4 Thank You for Your Loving
      • 5 Lincoln Green
      • 6 Love Will Find a Way
      • 7 Waiter, Get Me a Drink
      • 8 By My Side
      • 9 Portobello Road
      • 10 London Bridge Is Falling Down
      • 11 Spring Song
      • 12 Dance With the Man In the Tea Pot
      • 13 Look At Me
      • 14 Remember Daphne
      • 15 Kensington High Street
      • 16 Mrs. Jensen Sits Alone
      • 17 Eat Me
      • 18 Isabella
      • 19 Free Like Me

      Piccadilly Sunshine, Pt. 3