フィッツを描いた最新ティザービジュアル

フィッツを描いた最新ティザービジュアル

「無職転生」第2期は7月放送開始、新
キャラ登場の最新PV公開 新監督に平
野宏樹

フィッツを描いた最新ティザービジュアル(c) 理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生II」製作委員会 テレビアニメ「無職転生ll ~異世界行ったら本気だす~」が7月からスタートすることが決定し、最新ティザービジュアルとPVが公開された。3月26日、「AnimeJapan 2023」のGREENステージで行われたステージで発表された。
 同作は、理不尽な孫の手氏による同名ライトノベルが原作。34歳のニート男性が少年ルーデウスとして異世界に転生し、前世での記憶や後悔をかてにしながら本気で生きようとする姿が描かれる。テレビアニメ第1期が2021年に分割2クールで放送された。
(c) 理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生II」製作委員会 ティザービジュアルには、第2期から登場する新キャラクターのフィッツ(CV:茅野愛衣)の姿が描かれている。
 第1期からメイスタッフが一部変更され、第1期で助監督を務めた平野宏樹が監督、大野敏哉がシリーズ構成、嶋田真恵がキャラクターデザインを担当する。平野監督からのコメント全文は以下のとおり。
【平野宏樹(監督)】
新シリーズで監督を務める平野宏樹です。
前シリーズで信頼する仲間や大切な家族を失ったルーデウス。本作では失意の底からいかにして成長してゆくかを丁寧に描いています。本作はファンの皆さんも熱意をもってご視聴くださってますのでそれに負けないよう制作スタッフも一丸となって制作に取り組んでいます。
「無職転生II」放送までもうしばらくお待ちください!
【関連リンク】・「AnimeJapan 2023」イベント特集はこちら

新着