第3キービジュアル

第3キービジュアル

「勇者が死んだ!」4月6日放送開始 
大原さやか、羽多野渉、小野賢章ら出
演でOP主題歌はオーイシマサヨシ

第3キービジュアル(c)スバルイチ・小学館/勇者が死んだ!製作委員会 テレビアニメ「勇者が死んだ!」の放送が4月6日深夜1時からTOKYO MXとBS11でスタートすることが決定した。大原さやか、羽多野渉小野賢章ほかの出演と、オープニング主題歌をオーイシマサヨシが歌うことも明らかになり、プロモーションビデオ第2弾、第3キービジュアルなどが公開されている。
 スバルイチ氏による原作は、小学館の漫画アプリ「マンガワン」で2014~20年に連載されたファンタジーコメディ漫画で、現在はスピンオフ「勇者が死んだ! 神の国編」が展開中。ちょっとスケベな農夫の少年トウカ(CV:加藤渉/土岐隼一)は、事故によって勇者シオン(土岐)を殺害してしまう。トウカは屍術師のアンリ(竹達彩奈)の力で勇者の遺体へと精神を移され、世界を救う冒険の旅に出る。
 大原は勇者の暗殺をもくろむ盗賊エセル・ボーグナイン役、羽多野はトウカたちが旅の途中で出会う謎の冒険者ベラーコ役、小野は人間への復讐に燃える屍術師のフリードリヒ・ノルシュテイン役を担当。ファロム王国の王女マルグリット(久保ユリカ)の教育係アイザック・ガードナーを青木崇、一見心優しい孤児院の院長リーランド・トールマンを小林親弘、フリードリヒの相棒ディエゴ・ヴァレンタインを浅沼晋太郎、トウカの幼なじみであるユナ(山村響)とミリィ(新福桜)の父親で、巨乳フェチのフィエリ・ユニスを東地宏樹が演じる。公式サイトには、各キャストのコメントも掲載されている。
 オーイシマサヨシによるオープニング主題歌のタイトルは「死んだ!」。エセルやベラーコ、フリードリヒらがボイス付きで登場するPV第2弾で、同楽曲の一部を聞くことができる。
エセルのフトモモニーソビジュアル(c)スバルイチ・小学館/勇者が死んだ!製作委員会 第3キービジュアルは、勇者シオンの姿で大根を携えたトウカをはじめとするメインキャラクターたちに、エセルの姿を加えたイラスト。2月28日の「ニーハイの日」を記念し、エセルのフトモモニーソビジュアルも公開されている。

新着