L→R 大咲すず、一宮芹華、黒崎七星、藍沢直央、日紫喜 琴音、藤井 彩、井月あむ

L→R 大咲すず、一宮芹華、黒崎七星、藍沢直央、日紫喜 琴音、藤井 彩、井月あむ

【AWESOME インタビュー】
1stシングルにはAWESOMEの
意思が詰め込まれている

2022年5月より“L-STAGE(仮)”として始動し、8月にグループ名を変え本格始動した7人組アイドルグループのAWESOME。彼女たちが12月16日に1stシングル「HIHAT」を配信リリースした。2022年を駆け抜けたAWESOMEが放つ“意思表示”の楽曲について、藍沢直央、大咲すず、藤井 彩の3人に訊いた。

国内だけでなく、世界に通用する
アーティスト、アイドルになりたい!

まずはプロフィール的なところから聞かせてください。それぞれどんな音楽が好きですか?

藍沢
私は音楽に関しては結構幅広く聴いていて、高校生の頃は邦楽ロックが好きでした。他にアイドルグループのフェアリーズさんも好きでよく聴いていましたし、宇多田ヒカルさんや椎名林檎さんも好きで、カラオケでよく歌っていました。趣味はアニメとか漫画。家にいる時はアニメを観ているか、漫画を読んでることが多いです。
大咲
私はもともとダンスばかりやっていて、音楽は洋楽しか聴いていませんでした。ここ数年はK-POPにハマっているんですけど、特定のグループというよりは、自分が聴いてみて心地良いなぁと思う曲をランダムに聴いていってます。趣味も同じで、基本的にミーハーなんです(笑)。TikTokやInstagramなどのSNSで自分のアカウントのおすすめ欄を見て、“こういうの食べたいな”とか“こういうネイル、いいなぁ”とか、新しい情報を集めるのが好きです。
藤井
私はハマったらずっと同じ曲を聴いていますね。聴き飽きたら次の曲を探していく感じです。邦楽で最近好きなのは藤井 風さんとiriさん。K-POPは…これは趣味でもあるんですけど、インディーズで曲を作っていたり、プロデュースをしていたりする人を発掘するというか、聴き漁るのが好きです。

みなさん趣味がバラバラなんですね。

大咲
そうなんです。ここにいる3人だけじゃなく、他のメンバーもそれぞれ趣味や好みが違います。グループとして活動する上では、それが逆にいい感じになっていると思いますね。例えば、セットリストを考える時にも“こっちのほうがいいよね”や“でも、こういう流れのほうがいいんじゃない?”とか、違った意見が出てくるから広がりが生まれるんです。

個性的な7人グループということですが、目指しているところは?

大咲
バラバラな私たちが唯一最初から共通していたのが、国内だけでなく、世界に通用するアーティスト、アイドルになりたいということでした。同じ界隈で活動している人たちとは違うところを見せていけるように、海外で活躍するグループとかを参考にしたりして、磨きをかけていってます。

ちなみに“AWESOME”というグループ名に込めた想いは?

藤井
“AWESOME”には“最高”という意味があって、私たちとファンの方とで“ライヴで最高の瞬間を作っていこう”っていう意味があります。
藍沢
ライヴでのパフォーマンスは、私たちメンバーも細かいところまで考えて話し合っています。MCも自分たちらしくやろうということで、自分たちを飲み物に例えたり、ディズニーのキャラクターに例えたり、毎回違ったことをやって、いつも来てくれてる方に楽しんでもらおうと思っています。

ライヴパフォーマンスでは、マイクの受け渡しのうまさが話題になっているそうですね。

大咲
はい。練習では振り入れをしてから立ち位置を決めているんですけど、そのあとはマイクの最低本数を決めて…私たちの場合、5本を7人で回すこともあるので、マイクの受け渡しはかなり練習しています。基本的にお客さんに見えないようにしているので、踊りながら後ろ手で渡したり。最近、褒めてもらえることが多いですね。

振り付けはどんなふうに?

藤井
基本的に、すずちゃんがやっています。
大咲
はい。あと、2曲同時進行で振り付けを考える時にはなおちゃんも手伝ってくれますが、今ライヴでやっている曲の半分ぐらいは私が考えました。私は15年ぐらいダンスをやってきたので、ダンスにおける音へのこだわりがあって、曲によっていろんなジャンルのダンスを取り入れています。
藍沢
私はこれまでにも歌いながら踊ることをやってきたので、振り付けする時に重視してるのは歌詞ですね。歌詞の内容に合わせた振り付けを心がけています。
L→R 大咲すず、一宮芹華、黒崎七星、藍沢直央、日紫喜 琴音、藤井 彩、井月あむ
配信シングル「HIHAT」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」

新着