天野りんね

天野りんね

日本コロムビアの
新人発掘プロジェクト
『Filter Project』、
第七弾として天野りんねの
「家主がいた」をリリース

日本最古のレコード会社で創立112周年を迎えた日本コロムビアの新人発掘プロジェクト『Filter Project』が、12月7日(水)に第七弾として天野りんねの「家主がいた」をリリースした。

天野りんねは、2000年生まれのマルチトラックメイクシンガーソングライター。幼少よりヴァイオリン・ピアノ・山田流箏を学び17歳から作詞作曲、18歳でDAWソフトを使ったトラックメイクを始める。編曲も含め、すべての曲を1人で作り上げてきている。

2019年マイナビ未確認フェスティバル第2名古屋ステージに進出した実績も持つ。日常的な歌詞をうたいながらも、シンセサイザーなどの電子楽器を加え、ヴァイオリン・ピアノ・ギター・リコーダーなどの生楽器を使い、アンビエント・ハウス・民謡などの要素を取り入れた浮遊感のある音楽を手がけている。

今作は10月26日(水)に『Filter Project』からリリースされた「中央線のオレンジ」に次ぐ天野りんねの新作である。同曲について天野は「かつて、その家には主がいた。出会いと別れ」とコメントを寄せている。

日本コロムビアのキュレーターアカウントである「NIPPONOPHONE」ではFilter Projectからリリースされた全楽曲が聴けるプレイリストも展開中。ぜひライブラリー登録をして次世代の音楽をいち早くチェックしよう。
配信シングル「家主がいた」2022年12月7日(水)配信
プレイリスト「Filter Project」
天野りんね
配信シングル「家主がいた」
プレイリスト「Filter Project」
『Filter Project』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」

新着