米原幸佑主演  ”王ステ”シリーズ
第3弾 舞台『屍の王』WEBビジュアル
&配役が公開

2022年12月14日(水)~12月18日(日)六行会ホールにて上演される、舞台『屍の王』のWEBビジュアルと配役が公開された。
2019年、「誰も救われない、誰も報われない物語」をキャッチコピーに、血塗られた実在の悲劇をモチーフにして女優のみで描いた女王シリーズ。3年半の間に5作品、7公演が上演されILLUMINUSの人気シリーズとなった。
その男性俳優版として、2020年10月に始まった”王ステ”シリーズの第3弾となるのが本作。
出演者は、米原幸佑、上仁樹、成松慶彦、足立英昭、大谷誠、馬越琢己、高岡裕貴、武井雷俊、服部武雄、澤田征士郎、坂口実成夢、田中克哉、佐藤弘樹、鵜飼主水、天戸拓磨、中谷優斗、峯孝仁、一斗。作・演出は吉田武寛(ILLUMINUS)が務める。
ウィレム/⽶原幸佑
ダグラス/上仁樹
フェリペ/成松慶彦
オルデンバルネフェルト /⾜⽴英昭
バッシュ/⼤⾕誠
アドルフ/⾺越琢⼰
エイトン/⾼岡裕貴
レルマ/武井雷俊
アルフォンソ/服部武雄
バルタザール/澤⽥征⼠郎
フェリペ(後継者) /坂⼝実成夢
レオノール/⽥中克哉
ヴラド/佐藤弘樹
ヴィンツェル/鵜飼主⽔
サーヴァント/天戸拓磨
サーヴァント/中谷優斗
サーヴァント/峯孝仁
サーヴァント/⼀⽃

【Story】
時は16世紀。
永遠の命に呪われたヴラド、その従者ヴィンツェル。
闇夜に⽣きる彼らの前に現れたのは、オラニエ公ウィレム1世。
ウィレムが暮らすスペイン領地ネーデルラントは、スペイン国王フェリペ2世による重税とカトリック信仰の強
制により苦難の最中にあった。
指導者となったウィレムは、スペインからのネーデルラント独⽴を宣⾔し、戦争を起こす。
それが80年にも及ぶ戦争の始まりとは知らずに。
その⾏く末に、望んだ結末は待っているのかー

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」

新着