King Gnu、2022 NHKサッカーテーマ「
Stardom」MVプレミア公開

King Gnuが11月17日(木)にリリースした最新曲「Stardom」のMVが明日11月23日(水)18時にプレミア公開される。
「Stardom」は2022NHKサッカーテーマとして起用されている1曲。11月19日(土)、11月20日(日)の2日間にわたり行われた東京ドーム公演の本編ラストでライブ初披露され、大きな話題を呼んだ。

MVはソニーPCLのクリエイティブ拠点「清澄白河BASE」(※1)にて、最新映像制作手法であるバーチャル・プロダクション(※2)とボリュメトリックキャプチャ(※3)を活用して撮影。この2つの新しい技術とCG、そして今回Stardomのカバー・アートワークも手がけたアニメーション・アーティスト、山田遼志によるアニメーションを駆使した作品となっており、今作もOSRIN(PERIMETRON)が監督を務めた。

なお、シングル『Stardom』は11月30日(水)にCDとしてリリースされる。
King Gnu
※1:ソニーPCLのクリエイティブ拠点「清澄白河BASE」。バーチャル・プロダクション・スタジオと、ボリュメトリックキャプチャ・スタジオなどを有しており、先端テクノロジーを使った新たな表現手法を追求する場所。クリエイティブやテクノロジー、R&Dがシームレスにつながることで、想像を超える新しい感動をもたらす多彩なコンテンツを創出することを目的としている。

※2:バーチャル・プロダクション:大型LEDディスプレイ、カメラ・トラッキングとリアルタイム・エンジンを組み合わせた撮影手法のひとつ。主に 3DCGで作成した背景(バーチャル背景)を大型ディスプレイに表示し、その手前に実際のオブジェクトや人物を配置してカメラで再撮影することで、背景に映し出された場所で実際に撮影したかのような映像を制作する技術。最近注目を集める“インカメラVFX”という手法を使うと、ロケーション撮影をするように、3DCG空間を撮影することができる。

※3:ボリュメトリック・キャプチャ:スタジオを取り囲む100台以上のカメラで、空間を丸ごとキャプチャする技術。スタジオの中で動く実在するアーティストのパフォーマンスを3次元のデジタルデータに変換し、任意の方向から見た3D映像として高画質に再現することができる。


【リリース情報】

King Gnu 『Stardom』

Release Date:2022.11.30 (Wed.)*
[初回生産限定盤] BVCL 1273 / 1274 ¥5,500 (Tax in )
[通常盤] BVCL 1275 ¥1,100 (Tax in)
Tracklist:
[CD]
01. Stardom (2022 NHKサッカーテーマ)
02. 雨燦々 (TBS系 日曜劇場『オールドルーキー』主題歌)
03. Stardom -Instrumental-

[Blu-ray](初回生産限定盤特典)
King Gnu Live Tour 2021 AW Tour Final
December 15th, 2021 at YOYOGI NATIONAL STADIUM FIRST GYMNASIUM

01. 飛行艇 
02. 千両役者 
03. Vinyl 
04. Sorrows 
05. ユーモア 
06. 白日
07. 破裂
08. Prayer X 
09. The hole
10. 泡 
11. Hitman  
12. 三⽂⼩説 
13. Slumberland
14. Tokyo Rendez-Vous 
15. 傘 
16. どろん 
17. Flash!!!
18. Teenager Forever

・Encore 
19. BOY  
20. ⼀途 
21. サマーレイン・ダイバー
King Gnu

*11月17日(木)先行配信

■ CD予約リンク(https://kinggnu.lnk.to/Stardom)

■ King Gnu オフィシャル・サイト(http://kinggnu.jp/)
King Gnuが11月17日(木)にリリースした最新曲「Stardom」のMVが明日11月23日(水)18時にプレミア公開される。
「Stardom」は2022NHKサッカーテーマとして起用されている1曲。11月19日(土)、11月20日(日)の2日間にわたり行われた東京ドーム公演の本編ラストでライブ初披露され、大きな話題を呼んだ。

MVはソニーPCLのクリエイティブ拠点「清澄白河BASE」(※1)にて、最新映像制作手法であるバーチャル・プロダクション(※2)とボリュメトリックキャプチャ(※3)を活用して撮影。この2つの新しい技術とCG、そして今回Stardomのカバー・アートワークも手がけたアニメーション・アーティスト、山田遼志によるアニメーションを駆使した作品となっており、今作もOSRIN(PERIMETRON)が監督を務めた。

なお、シングル『Stardom』は11月30日(水)にCDとしてリリースされる。
King Gnu
※1:ソニーPCLのクリエイティブ拠点「清澄白河BASE」。バーチャル・プロダクション・スタジオと、ボリュメトリックキャプチャ・スタジオなどを有しており、先端テクノロジーを使った新たな表現手法を追求する場所。クリエイティブやテクノロジー、R&Dがシームレスにつながることで、想像を超える新しい感動をもたらす多彩なコンテンツを創出することを目的としている。

※2:バーチャル・プロダクション:大型LEDディスプレイ、カメラ・トラッキングとリアルタイム・エンジンを組み合わせた撮影手法のひとつ。主に 3DCGで作成した背景(バーチャル背景)を大型ディスプレイに表示し、その手前に実際のオブジェクトや人物を配置してカメラで再撮影することで、背景に映し出された場所で実際に撮影したかのような映像を制作する技術。最近注目を集める“インカメラVFX”という手法を使うと、ロケーション撮影をするように、3DCG空間を撮影することができる。

※3:ボリュメトリック・キャプチャ:スタジオを取り囲む100台以上のカメラで、空間を丸ごとキャプチャする技術。スタジオの中で動く実在するアーティストのパフォーマンスを3次元のデジタルデータに変換し、任意の方向から見た3D映像として高画質に再現することができる。


【リリース情報】

King Gnu 『Stardom』

Release Date:2022.11.30 (Wed.)*
[初回生産限定盤] BVCL 1273 / 1274 ¥5,500 (Tax in )
[通常盤] BVCL 1275 ¥1,100 (Tax in)
Tracklist:
[CD]
01. Stardom (2022 NHKサッカーテーマ)
02. 雨燦々 (TBS系 日曜劇場『オールドルーキー』主題歌)
03. Stardom -Instrumental-

[Blu-ray](初回生産限定盤特典)
King Gnu Live Tour 2021 AW Tour Final
December 15th, 2021 at YOYOGI NATIONAL STADIUM FIRST GYMNASIUM

01. 飛行艇 
02. 千両役者 
03. Vinyl 
04. Sorrows 
05. ユーモア 
06. 白日
07. 破裂
08. Prayer X 
09. The hole
10. 泡 
11. Hitman  
12. 三⽂⼩説 
13. Slumberland
14. Tokyo Rendez-Vous 
15. 傘 
16. どろん 
17. Flash!!!
18. Teenager Forever

・Encore 
19. BOY  
20. ⼀途 
21. サマーレイン・ダイバー
King Gnu

*11月17日(木)先行配信

■ CD予約リンク(https://kinggnu.lnk.to/Stardom)

■ King Gnu オフィシャル・サイト(http://kinggnu.jp/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」

新着