ミュージカル「進撃の巨人」は2023年1月から上演

ミュージカル「進撃の巨人」は2023年1月から上演

今冬は舞台が豪華すぎる 「進撃の巨
人」「ハガレン」「ウマ娘」「ラブラ
イブ!」など人気作だらけ

ミュージカル「進撃の巨人」は2023年1月から上演(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」-the Musical-製作委員会 今週のイベントトピックスは、冬の2.5次元舞台をピックアップ。12月は「ちびまる子ちゃん」の8年後を描いた舞台や「ラブライブ!」初のミュージカルが上演。さらに2023年は、「進撃の巨人」「ウマ娘 プリティーダービー」「鋼の錬金術師」と豪華タイトルが盛りだくさん! 参加される方は、各イベントの公式サイトからウイルス感染防止対策の確認をお忘れなく。
(c)プロジェクトラブライブ!スクールアイドルミュージカル 「ラブライブ!」シリーズ初のミュージカル「スクールアイドルミュージカル」が、12月10~15日に東京、2023年1月25~29日に大阪で上演される。本作は、これまでの「ラブライブ!」シリーズ作品のミュージカル化ではなく完全オリジナルの新作。新たに書き下ろされた楽曲とともに、10人の少女による青春学園ドラマが紡がれる。
●関連記事:「スクールアイドルミュージカル」物語の舞台は? どんな少女たちが登場する?
(c)さくらプロダクション(c)舞台『ちびまる子ちゃん』プロジェクト 12月15~25日には、「ちびまる子ちゃん」原作35周年記念公演「ちびまる子ちゃん THE STAGE『はいすくーるでいず』」が上演。「ちびまる子ちゃん」の8年後を舞台に、まる子のクラスメイトの男子たちが高校2年生になった姿が描かれる異色作だ。
●関連記事:舞台「ちびまる子ちゃん」で高校生になった花輪クンや丸尾君を演じるのは?
(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」-the Musical-製作委員会 年が明けて2023年の要注目タイトルは、「進撃の巨人」をミュージカル化した「『進撃の巨人』-the Musical-」。演出は「『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stage」の植木豪、脚本は「演劇調異譚『xxxHOLiC』」の畑雅文が担当。アナログな演劇的手法と最新のテクノロジー、そして複数の音楽家による楽曲とともに、新たな「進撃の巨人」の世界を表現する。
●関連記事:ミュージカル版「進撃の巨人」キャストは?
(c) 舞台「ウマ娘 プリティーダービー」 (c) Cygames, Inc.(c)荒川弘/SQUARE ENIX・舞台「鋼の錬金術師」製作委員会 さらに、「ウマ娘 プリティーダービー」と「鋼の錬金術師」の初舞台化も見逃せない! 1月上演「舞台『ウマ娘 プリティーダービー』~Sprinters' Story」は、4人のウマ娘の知られざるストーリーが描かれる。3月8日から行われる「舞台『鋼の錬金術師』」は、主要キャラクターがダブルキャストとなり、エドワード・エルリック(エド)役を一色洋平と廣野凌大が担当。また11月18日には、「リコリス・リコイル」の舞台化も発表されたばかりだ。
●関連記事:舞台「ハガレン」その他のキャストは? 制作発表会の模様を紹介
●関連記事:舞台「リコリス・リコイル」23年1月上演 ダブル主演を務めるのは誰?
 今冬はこの他にも注目舞台が盛りだくさん! 11月~23年3月の主な2.5次元舞台は、以下のイベントリストをご確認ください。

新着