Vaundy「最高なステージをお見せした
い」紅白歌合戦に初出場

 Vaundy(バウンディ)が16日、大晦日(午後7時20分〜)に放送される『第73回NHK紅白歌合戦』に初出場することがわかった。Vaundyは「最高なステージをお見せしたい」とコメントした。

 Vaundyは現役大学生の22歳。作詞、作曲、アレンジを全て自分でこなし、デザインや映像もディレクション、セルフプロデュースするマルチアーティスト。2019年春頃からYouTubeに楽曲を投稿するなど、活動を開始。自身初となるアリーナ公演 日本武道館2days公演は26000人を動員した。2023年には23公演から成る大規模ホールツアーと、自身最大規模となる5大都市10公演のアリーナツアーも決定している。

「第73回NHK紅白歌合戦」出場歌手は42組。紅組はIVE、ウタ、Aimer、緑黄色社会、LE SSERAFIM。白組はSaucy Dog、JO1、なにわ男子、Vaundy、BE:FIRSTの合計10組が初出場。これまでの対戦成績は、去年の紅組の勝利で、紅組33勝、白組39勝。

 紅白歌合戦の選考にあたっては、

1.今年の活躍
2.世論の支持
3.番組の企画・演出

という3つの点を中心に総合的に判断。

Vaundyコメント

 「この度は『NHK紅白歌合戦』に初出場の機会をいただきありがとうございます。初めて曲を発表してからおよそ3年間。ひたすらに走り続けてきて僕にとっては学生生活最後という大きな節目でもあるこの年に、このような大舞台でパフォーマンスを披露できることがとても光栄で嬉しく思います。『紅白』という特別な緊張感の中でまずは僕が誰よりも楽しんで、最高なステージをお見せしたいです。大晦日に皆さんと一緒に素敵な時間を過ごせたら嬉しいです」。

MusicVoice

音楽をもっと楽しくするニュースサイト、ミュージックヴォイス

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」

新着