香取慎吾、3年ぶりとなる個展の開催
が決定 2022年11月より渋谷ヒカリエ
にて

香取慎吾の3年ぶりとなる個展『WHO AM I ーSHINGO KATORI ART JAPAN TOURー』が、2022年12月7日(水)から2023年1月22日(日)まで、渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホール ホールAにて開催されることが決定した。
2018年にパリ・ルーブル美術館にて開催された自身初となる個展『NAKAMA des ARTS』、2019年にIHIステージアラウンド東京で行われた『BOUM! BOUM! BOUM! 香取慎吾NIPPON初個展』に続き、3年ぶりの個展となる本展。会場では、『BOUM! BOUM! BOUM!』で展示された作品はもちろん、「JANTJE_ONTEMBAAR」、「週刊文春WOMAN」の表紙書き下ろしや、本個展のために制作される完全新作など約200点を一堂に展示。アーティスト活動を凝縮させた贅沢な空間となりそうだ。
記者会見の様子
香取慎吾 記者会見でのコメント
3年ぶりに個展を開催することができて本当に嬉しいです。前回日本初開催した個展「BOUM!BOUM!BOUM!」は劇場で開催しましたが、本個展は新しく100点書き足し、ヒカリエホールで開催します。今年、渋谷ヒカリエの記念ロゴを描きました。僕が描いた記念ロゴがフラッグとして掲げられている場所で個展が開催できることを嬉しく思っています。
今回、自分は一体誰なんだろうという意味を込めて「WHO AM I」というタイトルにしています。皆さんが知っている香取慎吾の絵、知らない香取慎吾の絵を見て、より僕の深い部分を知ることができる個展となっています。3年ぶりの個展開催ですが、人生何度でも個展を開催できるわけではありません。出し惜しみなく自分を曝け出していこうと思いますので、初めての僕を皆さんに見てほしいです。
本展の前売券は、各プレイガイドにて、11月3日(木・祝)10:00より販売。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着