Netflixシリーズ『ストレンジャー・
シングス 未知の世界』で共演 ジョ
セフ・クイン&ジェイミー・キャンベ
ル・バウアーの来日が決定

2022年11月25日(金)から11月27日(日)まで千葉・幕張メッセにて開催される『東京コミックコンベンション2022』(略称『東京コミコン2022』)に参加するため、英俳優のジョセフ・クインとジェイミー・キャンベル・バウアーが来日することがわかった。
ジョセフ・クインは、Netflixシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のエディ・マンソン役で注目を集める俳優。一方のジェイミー・キャンベル・バウアーは、同じく『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のヘンリー・クリール/ヴェクナ役や、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』での若き日のゲラート・グリンデルバルド役で知られている。ともにイギリス・ロンドン出身で、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』で共演するふたりが揃って来日することに。二人は『東京コミコン2022』の期間中すべての日程で来場。会場での写真撮影会・サイン会なども予定しているとのこと。
また、すでに来日が発表されているカレン・ギラン(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズなど)、ポム・クレメンティエフ(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズなど)、アンソニー・ダニエルズ(『スター・ウォーズ』シリーズなど)、クリストファー・ロイド(『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズなど)らの“セレブチケット”が10月8日(土)より発売されることも決定。詳細は、『東京コミコン2022』公式サイトを確認しよう。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着