PVの一場面

PVの一場面

「うる星やつら」友引町の騒がしい“
やつら”を映した最新PV公開 OP&E
Dテーマは「MAISONdes」

PVの一場面(c) 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会 テレビアニメ「うる星やつら」の第2弾PVが公開され、あわせて主題歌情報も明らかとなった。
(c) 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会 主題歌は、オープニング、エンディングともに「どこかにある六畳半アパートの各部屋の住人の歌」をコンセプトにした音楽プロジェクト「MAISONdes(メゾン・デ)」が担当する。オープニングテーマは「アイウエ feat. 美波, SAKURAmoti」、エンディングテーマは「トウキョウ・シャンディ・ランデヴ feat. 花譜, ツミキ」。
(c) 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会(c) 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会 PVでは、クラマ姫(水樹奈々)、弁天(石上静香)、おユキ(おユキ)、ラン(花澤香菜)のボイスが初披露され、ラムと同居することになったあたるの受難の日々が、友引町の騒がしい面々の様子とともにテンション高く描かれている。
(c) 高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会 高橋留美子氏による漫画「うる星やつら」を小学館の創業100周年を記念して全4クールで再アニメ化。地球“最凶”の高校生・諸星あたる(CV:神谷浩史)と、宇宙から舞い降りた“鬼っ娘”美少女ラム(上坂すみれ)を中心にラブコメディが展開される。10月13日からフジテレビ系「ノイタミナ」ほかでスタートする第1期は2クール連続で放送となる。

新着