KANA-BOON、ヨギーら『Creema YAMAB
IKO FES 2022』第二弾出演者発表 新
登場のアウトドアスポーツエリア情報

2022年11月5日(土)、6日(日)に遊RUNパーク玉穂(静岡県御殿場市)で開催される音楽とクラフトの野外フェスティバル『Creema YAMABIKO FES 2022』の第二弾出演アーティストが発表された。
今回新たに発表されたのは、KANA-BOONYogee New Waves、IKE & rice water Groove Productionの3組。10月上旬には 第三弾発表として3組の追加アーティストの発表を予定しているという。
KANA-BOON
Yogee New Waves
IKE & rice water Groove Production
また、「アウトドアスポーツエリア」が新登場することも発表された。話題の北欧スポーツ「モルック」と、近年若い世代からも注目を集めるアレンジされた「カジュアルゲートボール」を楽しめるアウトドアスポーツエリアが登場する。経験や体力に関わらず、誰もが笑顔になって一緒に楽しめるスポーツを広大な芝生広場で体験できる。
なお、昨年好評だった「アウトドアマーケット」には、今回もこだわりのキャンプギアがずらりと並び、 お気に入りのアイテムにカスタムオーダーできるコーナーやハンモック体験など20店以上のショップが登場。「キッズエリア」では、“子どもがいるからこそフェスへ行こう”をコンセプトに、専門知識を持つスタッフによる子ども向けワークショップなど、自然と音楽を全身で楽しめるコンテンツを用意。

会場では、12組のアーティストライブを中心に、自然の中でのアウトドアサウナやサ飯を楽しめる2日間限定の「サウナ村」や、全国の「ロースターコーヒーの飲み比べ」など、音楽とカルチャーを体感できるコンテンツが勢揃い。このたび、「クラフト市」のクリエイターやワークショップとともに、 サウナ村やロースターコーヒー飲み比べエリアの出店者も一挙公開されている。サウナ村にはマイナス30℃の「サウナフリーザー」やサウナでのヨガ体験が初登場し、ロースターコーヒー飲み比べには人気ショップの「OGAWA COFFEE LABORATORY」と「REC COFFEE」が初参加。
注目の様々なカルチャーと、それを牽引する全国各地の人気店が一堂に会する『Creema YAMABIKO FES』ならではの体験をしてみてはいかがだろうか。
なお、「オフィシャルグッズ付き早割・特別前売券」の好評を受け、この度300枚限定で「オフィシャルグッズ付き前売券」の販売が決定。『Creema YAMABIKO FES』初となるオフィシャルグッズ(※1)は数量限定での現地販売となるため、セット購入することでお得に確実に入手可能となっている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着