GARNiDELiA 暦年の衣装をモチーフに
したNFTアートを販売 原宿ラフォー
レでポップアップイベントも開催

GARNiDELiAがFever of Unknown Origin(FUO)とのコラボレーションで「GARNiDELiA 3.0プロジェクト」を始動、暦年のステージ衣装をモチーフとしたNFTアートを販売することとなった。
今回のイラストを手掛けたのはイラストレーター・YULIA。GARNiDELiAのステージ衣装の世界観からインスパイアされた架空のキャラクターを描いている。
購入者はイラストを自身のSNSプロフィール画像に設定できるなど、GARNiDELiAファンはもちろん、世界中のジャパニーズ・カルチャー愛好家にも支持されるであろうNFTアートコンテンツとしてリリースされる。
ラフォーレ原宿では9月5日(月)~9月16日(金)の期間限定でFever of Unknown Origin(FUO)プロジェクト主催のポップアップショップが開催され、その中にGARNiDELiAブースも展開される。実際に着用した衣装の展示やライブ映像が放映されるとのことだ。
ファン必見のプロジェクト、チェックしてほしい。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着