星野源×宮野真守共演で和山やま『女
の園の星』のアニメ化が決定 

漫画『女の園の星』がアニメ化されることが決定。あわせて、キャスト情報が発表された。
『女の園の星』は、『夢中さ、きみに。』などの和山やま氏による、ある女子校教師の日常を描いた漫画。「このマンガがすごい!2021」オンナ編(宝島社)では第1位、「出版社コミック担当が選んだおすすめコミック」第1位、「Apple Books Store2020年」ベスト女性マンガほか、多数の賞で高い評価を獲得している。
『女の園の星』アニメ化では、ある女子校で国語教師を務める星先生役を星野源が担当。また、星先生の同僚・小林先生を宮野真守が演じる。オリジナルアニメは、2022月8日(木)に発売されるコミック『女の園の星』3巻のBlu-ray Disc付き特装版に収録されるとのこと。特装版は完全予約受注生産で、全国の書店やネット書店で2022年9月20日(火)まで予約が可能とのこと。
星野、宮野、原作者・和山氏のコメントは以下のとおり。
星野源(星先生 役)
星野源
新刊を心待ちにしていたので、
オファーを頂いた時は驚きと同時にとても嬉しく思いました。
さらに小林先生を演じるのが宮野くんだと聞いて、
収録現場がとても愉快なものになりそうで今から楽しみです。
星先生として、和山先生のアニメーション世界の歯車になれるよう、
頑張ります。
宮野真守(小林先生 役)
宮野真守
オファーをいただけてとても嬉しかったですし、
星野さんとアニメで共演出来るとは思ってなかったので、とっても幸せです。
「女子校あるある」はさすがにわからないのですが(笑)、
「日常ほっこりおもしろあるある」なので、「わかるー!」とか「ありそうー」とか、
本当に本当に楽しく読ませていただきました。
思わず、「ぶふっ」と吹き出してしまうところもありました(笑)
星先生と小林先生の、独特な仲良し感も本当に素敵で、
星野さんと最高のコンビネーションをお見せできればと思っています!
是非、楽しみにしていてください!
和山やま(原作)
この度『女の園の星』をアニメにしてくださるということで、こんな夢のようなことがあっていいのでしょうか?
みんな、どんな声をしているんだろう、どんな色で動くんだろう、と今からとても楽しみです!
制作に関わってくださる全ての皆様に感謝いたします。
コミック『女の園の星』3巻特装版&通常版は、12月8日(木)発売。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着