Itaq、謎のビートメイカー・復讐霊G
プロデュースのラブソング「Sweet L
and」本日配信

Itaqがニュー・シングル「Sweet Land」を本日7月27日(水)にリリースした。
独自のバックボーンを背負いながら、高いペースとクオリティでリリースを続ける22歳のラッパー、Itaq。今作はきたる4thアルバムの背骨となる予定だという1曲。ピカソが“青の時代”の次に迎えた“バラ色の時代”をモチーフにしており、恋人への愛と上京後の共同生活への展望を、生活感のある情景描写と共に甘く歌い上げている。

プロデュース、ミックス、マスタリングはOGGYWESTのヤング・キュンによるソロ・アルバム『正夢』の全曲プロデュースを手がけた謎のビートメイカー、復讐霊Gが担当。『正夢』でも見られた、不気味さと甘美さを兼ね備えたサウンドとなっている。

アートワークはgummy3000とItaqのコラボレーション・シングル「脳幹」も手がけた東京在住の22歳のデザイナー、ITO AOIが担当。“バラ色の時代”のシンボルである「アルルカン(道化師)」をあしらった、コンセプチュアルなアートワークとなった。


【リリース情報】

Itaq 『Sweet Land』

Release Date:2022.07.27 (Wed.)
Label:委託 Label
Tracklist:
1. Sweet Land

Sound Produced by 復讐霊G

■ 配信リンク(https://ultravybe.lnk.to/sweetland)

■Itaq: Twitter(https://twitter.com/itaq_nasu) / Instagram(https://www.instagram.com/itaq_nasu/)
Itaqがニュー・シングル「Sweet Land」を本日7月27日(水)にリリースした。
独自のバックボーンを背負いながら、高いペースとクオリティでリリースを続ける22歳のラッパー、Itaq。今作はきたる4thアルバムの背骨となる予定だという1曲。ピカソが“青の時代”の次に迎えた“バラ色の時代”をモチーフにしており、恋人への愛と上京後の共同生活への展望を、生活感のある情景描写と共に甘く歌い上げている。

プロデュース、ミックス、マスタリングはOGGYWESTのヤング・キュンによるソロ・アルバム『正夢』の全曲プロデュースを手がけた謎のビートメイカー、復讐霊Gが担当。『正夢』でも見られた、不気味さと甘美さを兼ね備えたサウンドとなっている。

アートワークはgummy3000とItaqのコラボレーション・シングル「脳幹」も手がけた東京在住の22歳のデザイナー、ITO AOIが担当。“バラ色の時代”のシンボルである「アルルカン(道化師)」をあしらった、コンセプチュアルなアートワークとなった。


【リリース情報】

Itaq 『Sweet Land』

Release Date:2022.07.27 (Wed.)
Label:委託 Label
Tracklist:
1. Sweet Land

Sound Produced by 復讐霊G

■ 配信リンク(https://ultravybe.lnk.to/sweetland)

■Itaq: Twitter(https://twitter.com/itaq_nasu) / Instagram(https://www.instagram.com/itaq_nasu/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着