レキシ、2年半ぶりとなる全国20公演
のホールツアー千秋楽が大盛況で幕 
オフィシャルレポートが到着

レキシが、7月20日(水)に東京・国際フォーラム ホールAにて『レキシツアー2022 土偶サスペンス劇場〜消えたレキシ男爵〜』の千秋楽公演を開催した。本記事では、同公演のオフィシャルレポートをお届けする。

Newアルバム『レキシチ』を引っ提げて、5月から全国18箇所20公演に渡った『レキシツアー2022 土偶サスペンス劇場〜消えたレキシ男爵〜』の千秋楽公演が、7月20日(水)東京・国際フォーラム ホールAにて開催。バンド編成としては『アナザーレキシ〜あなたの知らないレキシの世界〜』以来、約2年半ぶりとなる待望の全国ホールツアー全公演が幕を閉じた。
ファンにとっても待望のワンマンツアー。会場の国際フォーラムは満員御礼。約2年半ぶりの単独公演に静かな熱気と期待に溢れるなか、明治時代の洋館風に組まれたステージ上にスクリーンとシャンデリアが下ろされると、オープニング映像で静かに幕が開けた。オープニング映像は、レキシ男爵と男爵夫人役(もう中学生)、小間使い役(元気出せ!遣唐使 / 渡和久)が出演したサスペンス仕立ての寸劇ドラマ。上映が終わるやステージ中央の幕からレキシが登場。歓声を投げることができない代わりに割れんばかりの拍手から手拍子に変わり、2020年の映画クレヨンしんちゃん主題歌「ギガアイシテル」でいよいよライブ本編がスタート。
レキシ
間髪入れずにロックナンバー「KATOKU」が始まり、満場のオーディエンスは変わらぬ手拍子と突き上げた拳で反応。続く3曲目「姫君Shake!」では、今回のツアー会場各地で盛り上がった脱線ネタベスト3を織り交ぜながら披露した。鳴り止まない拍手のなか、「改めまして、ファイナル東京!」「2年半ぶりのライブに来てくれて心からありがとう!2年半ぶりに稲穂光らせましょう!」と、このライブでの初MCのあと、ファンが持つ人気グッズ「光る!INAHO」が一気に灯され、代表曲「狩りから稲作へ」がスタート。オーディエンスは声ではなく、”INAHO”の振りでこの曲定番のコール&レスポンスに応えた。続いて、”INAHO”灯らせたままにしっとりジャジーなピアノイントロから「縄文ロンリーナイト」を披露し、会場の幻想的な光景のなか切なくも力強く歌い上げた。続いて、ヒロ出島(山口寛雄) のベースソロから多少のいじりで笑いを誘うと、ミドルナンバー「Let’ s FUJIWARA」、間髪入れずのドラムイントロから「GOEMON」を立て続けに披露し、会場の拍手は一層長く大きく鳴り響いた。
続いては、ステージ中央に新撰組の羽織を着たTAKE島流し (武嶋 聡) と元気出せ!遣唐使(渡和久)がレキシの両サイドに登場し、次に披露する「鬼の副長 HIZIKATA」の振り付けをレクチャー。レキシも同じ新撰組の羽織をまとい、デスメタル的な振りも交えた熱いパフォーマンスを披露。その勇姿に盛大な拍手が送られた。続く「SHIKIBU」では、ステージに登場した十二単に着替え、オーディエンスの手拍子にのってスイングし、最新アルバム「レキシチ」から壮大なバラード曲「マイ草履」を披露し、感動的な雰囲気の中ライブも中盤戦へ。
レキシ
サスペンス仕立ての幕間映像のあと、ステージに男爵衣装に着替えたレキシが登場すると、「たぶん May be明治」、「大奥〜ラビリンス〜」のファンクナンバーを立て続けに披露。次はオーディエンスを着席させてピアノアレンジで「ほととぎす」、「だって伊達」で会場を静謐な雰囲気に包みこんだ。
続く「年貢 for you」では、カバー曲をしっかり挟み込んだスペシャルバージョンで披露すると、「今日の東京ファイナル、本当に来てくれてありがとうございました」とMCのあと、ライブ定番曲「きらきら武士」をたっぷりのイントロで披露し満場の拍手が鳴り響くなか、レキシとバンドメンバーはステージを後にした。
そして、ステージでは今回のツアーテーマの解決編の映像が流されると中央からBTSに扮したレキシとメンバーが登場。大きな拍手の中メンバー紹介が終わると、ファンにはお馴染みのイルカのヨシオが登場しオーラス曲「KMTR645」でフィナーレを迎え、約3時間近くに渡るファイナル公演が幕を閉じた。
レキシ、ヨシオ
このツアー千秋楽の熱気も冷めやらぬなか、9月には東阪のアリーナ公演『レキシアリーナツアー2022 レキシの七つのお祝いに』がいよいよ開催。9月19日(月・祝)大阪城ホール、9月25日(日)横浜アリーナで開催となる今ツアーには、最新アルバム「レキシチ」の豪華客演陣「あ、たぎれんたろう(atagi from Awesome City Club))」、「にゃん北朝時代(カネコアヤノ)」、「ぼく、獄門くん(打首獄門同好会)」が客演として参加することも決定。本日幕を閉じたホールツアーとは内容を新たにした東西2大アリーナ公演のみのプレミアムライブに乞うご期待。チケットは、オフィシャルHP先行7月21日(木)23:59迄受付を経て、一般発売は近日発表予定。詳細はオフィシャルHP/各種プレイガイドにて。

撮影=田中聖太郎

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着