[Alexandros]、「Rock The World」が
『TOKIOインカラミ』新CMソングに決
定 平野歩夢、髙木美帆らが出演

[Alexandros]の最新アルバムに収録されている「Rock The World」が、本日・7月20日(水)より放映される『TOKIOインカラミ』新CM「トップアスリート篇」CMソングとして放映されることが決定した。
出演者には、北京オリンピック金メダリストでスノーボーダーの平野歩夢選手(TOKIOインカラミ所属)、同じく北京オリンピック金メダリストでスピードスケーターの髙木美帆選手、東京オリンピックトランポリン女子代表の森ひかる選手(TOKIOインカラミ所属)、TOKIOインカラミ・パルクールチーム(朝倉聖選手、泉ひかり選手、永井音寧選手、関雅仁選手、宮崎裕来選手)といった超一流アスリートの方々が起用され、TOKIOインカラミが掲げている「⽇本から世界へ」というコンセプトのもと、アスリートの想いと競技から離れたいつもとは違う一面を見事に融合させたメッセージ性の強い映像を通して、TOKIOインカラミが持つ一流の世界観が表現されている。
「挑戦」「成長」「諦めない」といった強い意志と、「世界を変える」というチャレンジ精神を感じる映像。そのコンセプトに相応しいアーティストとして、ロックバンド[Alexandros]の楽曲「Rock The World」が起用された。「諦めない気持ち」「願望をえる気持ち」を表現した楽曲がCMの世界観と合致していることから今回の起用となった。
このCM起用に際し[Alexandros]Vo&Gの川上洋平は、「この曲は『世界に羽ばたけ』というよりは『世界を自分色に染めてやろう、なんならちょっと汚してやろう』と、少々荒いけど強い気持ちを持って挑んでいく主人公を想像して書いた曲でした。まさに世界を自分色に染めた今の時代のアスリートの方々にぴったりだと思います。」とコメントしている。
2011年の誕生以降、日本を代表するトリートメントの代名詞となった「TOKIOインカラミ」。海外のプロフェッショナルやメディアからも絶賛され、今や日本だけでなく、世界を代表する一流のシステムトリートメントとしてサロンメニューを展開。今回のTV-CMは、8月に発売を予定している「新・TOKIOインカラミ」のプロモーションを兼ねたブランドPRを目的として放映される。
CM出演に際し各選手のコメント
平野歩夢
「世界を変える」をコンセプトに、非常にクリエイティブな世界観を皆さんに作って頂きました。とても良い仕上がりになっているので是非ご覧下さい。
髙木美帆
この度は、TOKIOインカラミ様の新CMに出演させていただき大変光栄に思います。他のアスリートとの交流も刺激を受けましたし、なんといってもチームラボ様での撮影は、新世界にいるような感覚でした。素敵な世界観を楽しんでいただけたらと思います。
森ひかる
CM撮影は初めてで緊張しましたが、楽しみながら素晴らしい撮影に参加できました。こんなに素敵な映像を作って頂き嬉しく思っています。改めてTOKIOインカラミに所属させていただけたことに感謝をしたいです。これから皆さんに沢山いい報告をできるよう、頑張ります!
パルクールチーム
TOKIOインカラミパルクールチーム発足後、チーム一丸となって取り組んだデビュー作となっています。メンバーそれぞれの個性とカラフルな世界観がマッチした映像になっているので、沢山の方にこの映像と共に今後の僕たちの活躍を観て頂けたら嬉しいです。(代表コメント : 朝倉聖選手)
代表取締役社長・冬廣應尚
超一流のアスリートの方々にご協力頂き、素晴らしいTV-CMが完成しました。日本だけでなく世界で活躍している皆様を、同様に活躍されているチームラボ様の空間で撮影することに大きな意味がありました。各選手の出演が自分達の競技、競技を応援してくれている人、競技を目標にされている人に対して良い刺激を与えればという思いで今回のCMを実現させています。またこのような空間の中でアーティスティックに、そしてファッション的要素が高い映像を撮るということは新たな挑戦であったと思いますし、競技に対しても良い影響をもたらせばと期待しております。TOKIOインカラミもアスリートの方々と共に、今まで以上に世界で活躍できるよう挑戦し続けます。
TOKIOインカラミ 平野歩夢選手編

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着