TAMIW

TAMIW

ポスト・トリップホップバンドTAMIW
、渋谷Spotify O-nestにて開催の自主
企画 “fête”に、ego apartment、
NIKO NIKO TAN TANの出演が決定!

ポスト・トリップホップバンドTAMIWが、渋谷Spotify O-nestにて開催する自主企画 “fête”。
ゲストにego apartment、NIKO NIKO TAN TANの出演が発表された。

本公演は、バンド初の東京での開催となる。
8月1日 23:59までチケットの先行予約を受付中。
注目のバンドが集まるスリーマン公演、チケットは早めにチェックしよう。

TAMIW presents “fête”

日時:2022年9月28日(水)
場所:渋谷Spotify O-nest
OPEN 18:30 / START 19:00
チケット:ADV ¥3,500 / DOOR ¥4,000(いずれも+1drink)
出演:TAMIW、ego apartment、NIKO NIKO TAN TAN
ぴあ チケット先行URL: https://w.pia.jp/t/tamiw/
TAMIW presents “fête”
TAMIW
ego apartment
NIKO NIKO TAN TAN

TAMIW presents “fête”

TAMIW

2018年、 Vo. Tami を中心に結成されたポスト・トリップホップバンド。
同年に1stアルバム「 flower vases 」をリリース。2019年に20公演のアメリカツアーを敢行。翌2020年には2ndアルバム「future exercise」を発表。なお、この2ndアルバム以降の作品はバンドが運営する大阪堺寺院内のスタジオ「日本のブリストル=Hidden Place」で制作されている。
2021年、「Lights」「PurePsychoGirl」2 枚のシングルをリリース。「FUJI ROCK FESTIVAL
ROOKIE A GO GO」の選出などでも話題を集めた。
2022年2月25日、初のEP『Floating Girls』をリリース予定。バンドフォーマットながらサンプリングやアナログシンセを駆使したサウンドはベースミュージック、ヒップホップを経由したエレクトロニックなトラックを基調とし、絶妙なバランス感覚でオルタナティヴミュージックをつくりあげている。

◆TAMIW Twitter ⇒ https://twitter.com/tamiw_official/
◆TAMIW Instagram ⇒ https://www.instagram.com/tamiw_band/
◆TAMIW YouTube Channel ⇒ https://www.youtube.com/c/TAMIWOFFICIAL/

ego apartment

Bass、サイパン島出身リーダーのDyna(ダイナ)、Guitar/Vocal、大阪市堺市出身Peggy Doll(ペギードール)、そして同じくGuitar/Vocal、シドニー出身Zen(ゼン)
英語日本語を混ぜ合わせた歌詞、変幻自在な2ボーカルスタイルにアナログ感を残すが新しさを感じさせるサウンド。Spotifyが2022年に躍進を期待するネクストブレイクアーティスト10組「RADAR: Early Noise 2022」に選出され、海外のリスナーも多く2021年9月にリリースされた4作目シングル曲「Wrong with u」ではSpotifyで再生回数100万超えとじわじわ話題に。悲しさと楽しさを同時に放つDynaのトラックに哀愁かつ美しい唯一無二の声を持つZen、そして非凡なメロディセンスと歌声で認知度を高めるPeggy Dollからなる3人組ユニット

◆ego apartment Twitter ⇒ https://twitter.com/egoapartment/
◆ego apartment Instagram ⇒ https://www.instagram.com/egoapartment/
◆ego apartment YouTube Channel ⇒ https://www.youtube.com/channel/UC5T2_wHLTDi_QZiLRQQSZuA/

NIKO NIKO TAN TAN

2019年結成。音楽担当2人と映像担当2人を擁する、クリエイティブミスクチャーユニット。 メンバーは、OCHAN(オオチャン/Vo,Synth,etc/作曲)、Anabebe(ドラム/編曲)、Samson Lee(サムソンリー/映像/ アートディレクター/作詞)、Drug Store Cowboy(ドラッグストアカウボーイ/映像/モーショングラフィック/アートディレクター)。 4人で楽曲とミュージックビデオを同軸で制作するという斬新な手法を取ることによって、音楽・映像・アートが混合した表現を 世に送り出し、さらに音楽性も様々なジャンルの要素を自由な発想で取り入れたオルタナティブミュージックを追求する、 まさに「ミクスチャー」なクリエイティブを生むユニット。2020年12月に、VANS主催『VANS MUSICIANS WANTED』のアジアTOP5に選出された。NEE『九鬼』、『第一次世界』、『ボキは最強』のミュージックビデオを NIKO NIKO TAN TANとして手掛けるなど、クリエイティブミスクチャーユニットとして活躍の場を広げている。今年、デジタルシングル「水槽」「The Dawn」に続いて、6/29(水)に初の1st Digital EP「?」をリリース。
洗練されたクリエイティブと、圧倒的なライブパフォーマンスが好評を博している。

◆NIKO NIKO TAN TAN Twitter ⇒ https://twitter.com/NIKONIKOTANTAN_/
◆NIKO NIKO TAN TAN Instagram ⇒ https://www.instagram.com/nikonikotantan/
◆NIKO NIKO TAN TAN YouTube Channel ⇒ https://www.youtube.com/channel/UCMlCcblyscekxZygUaf9Wcw/

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」

新着