L→R Marsa(Ba)、Illumina(Vo&Gu)、めぐちゃん(Dr)、いか(Gu)

L→R Marsa(Ba)、Illumina(Vo&Gu)、めぐちゃん(Dr)、いか(Gu)

【ArkRoyal インタビュー】
全体を通して何回も楽しめる、
スルメのような作品

ひとつの作品として
全体を通して楽しんでほしい

作品として完成した手応えはどうですか?

いか
かなり久しぶりに音源をリリースできるということで、個人的にもめっちゃくちゃ嬉しくて。お客さんから“待っていたよ”っていう声もたくさんもらって、それに応えられたのが本当に嬉しいです。早く応えたいという気持ちでずっといたんで、それを待っていてくれたみなさんには本当に感謝ですし、喜んでくれたことが何より幸せで。これをリリースして、聴いてもらって、もっとみんなにハッピーになってもらいたいですね。ArkRoyalを深いところまで知ってもらえるような作品になっていると思うから、これを聴いてもらって、ワンマンツアーにも来てもらいたい…ライヴでは表情だったり動きとかの視覚でも楽しんでいただけるものにするので。末永くよろしくお願いします!(笑)。
Marsa
私が入ってからの初のCDとなるので、自分をようやく出せたっていう。なので、ちゃんと自分の音を世に出すことができた嬉しさが、この4曲にこもっています。これを読んでくださっているのであれば、ぜひお手元に一枚! お手元に置いていただければ、私はとても喜びます(笑)。
めぐちゃん
今回の4曲はとても攻撃的で、アグレッシブで、ストレートで。厳選した曲をお届けしたので、しっかり聴いてほしいですね。4人それぞれのやりたいこともたくさん詰まっていて、みんなの汗と努力もたくさん垣間見えると思うから、ぜひともこれを読んだ方はひとり10枚くらい…って、どんどん枚数が増えていますね(笑)。
Illumina
最近はCDとかひとつの作品として音楽を聴く機会が少なくなってきていると思うんですよ。アルバムでも好きな曲だけを聴いて飛ばしちゃったり。サブスクやダウンロードだと余計そういう方が増えたと思うんです。『Vengeance』は4曲だけっていうのもあるんですけど、客観的に見ても飛ばすような捨て曲もなく、すごくバラエティーにあふれていると思っていて。ArkRoyalのファンって車でCDを聴かれる年代のお客さんも多いんですけど、カーステレオだと一周したら1曲目に戻るじゃないですか。飽きちゃうアルバムだと一周したら外しちゃうと思うんですけど、繰り返し聴いても飽きないっていうか、全体を通して何回も楽しめる、スルメのような作品だと個人的には思っています。本当にバラエティーに富んだ4曲を厳選して、一曲一曲楽しめるような内容の曲を収録してるので、音源をCDでしっかり聴いて作品として楽しんでいただいたあとに、ライヴのほうにもぜひ足を運んでいただき、一緒にヘヴィメタルを楽しんでいただければと。ぜひぜひご賞味あれ!

取材:舟見佳子

アルバム『Vengeance』2022年7月27日発売 VAA/ArkRoyal
    • ZLCP-0419
    • ¥1,650(税込)

ライヴ情報

『New mini Album "Vengeance" release one-man tour 2022』
7/23(土) 東京・巣鴨獅子王
9/03(土) 愛知・柴田@-hill
9/19(月) 北海道・札幌Crazy Monkey

ArkRoyal プロフィール

アークロイヤル:2018年3月始動。同年7月にシングル「The Battle of sacred」をリリース。地元である札幌だけでなく東京、名古屋、大阪など全国的にライヴ活動を始める。19年5月に1stミニアルバム『ARISE』を発表し、同年10月に札幌と東京で初のワンマンライヴを開催。20年10月にMarsa(Ba)が加入し、現体制となる。22年7月に2ndミニアルバム『Vengeance』をリリース。ArkRoyal オフィシャルHP

「Vengeance」MV

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着