BTS、米ビルボードチャートを染めた!グループアルバムからコラボレーション曲まで強力なパワーを誇示

BTS、米ビルボードチャートを染めた!グループアルバムからコラボレーション曲まで強力なパワーを誇示

BTS、米ビルボードチャートを染めた
!グループアルバムからコラボレーシ
ョン曲まで強力なパワーを誇示

BIGHIT MUSIC

米ビルボードを染めた!アルバムからコラボ曲まで強力なパワーを誇示
6日(現地時間)、米音楽専門メディアのビルボードが発表した最新チャート(7月9日付)によると、BTSは複数のチャートに名を連ね、強力なパワーを誇示した。
BTS(バンタン)メンバーの見分け方は?年齢順にカラー・誕生日・身長などプロフィールを紹介!
https://utaten.com/specialArticle/index/6225
最新アルバム『Proof』はビルボードメインアルバムチャート「ビルボード200」で13位を占め、3週連続チャート上位圏を維持し、JUNG KOOKとチャーリー・プースのコラボレーション曲「Left and Right (Feat. Jung Kook of BTS)」はメインシングルチャート「HOT100」に22位入りした。

Matthew Daniel Siskin
『Proof』は「ワールドアルバム」チャートで2位、「トップアルバムセールス」と「トップカレントアルバム」チャートで並んで5位、「テイストメーカーアルバム」で10位に定着した。
同アルバムのタイトル曲「Yet To Come (The Most Beautiful Moment)」は「ワールドデジタルソングセールス」チャート1位、「ビルボードグローバル200」チャート34位、「ビルボードグローバル(米国を除く)」チャート20位にチャートインした。
また、「グローバル200」チャートで「Dynamite」が72位、「Butter」が85位、「RUN BTS」が96位、「My Universe」が118位にチャートインし、「グローバル(米国を除く)」では「Dynamite」が48位、「Butter」が52位、「RUN BTS」が69位、「My Universe」が81位、「Permission to Dance」が170位に位置した。
一方、先月24日に公開されたJUNG KOOKとチャーリー・プースのコラボレーション曲「Left and Right」は「デジタルソングセールス」チャート1位、「カナダデジタルソングセールス」チャート2位、「ビルボードカナダHOT100」チャート17位、「ストリーミングソング」チャート23位などを占めた。

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

新着