ももすももすの『きゅうりか、猫か。』

ももすももすの『きゅうりか、猫か。』

ももすももすの
『きゅうりか、猫か。』
- #7 自選 谷川俊太郎詩集 -

シンガーソングライターの“ももすももす”が、音楽・アート・映画・書籍など、毎月好きな芸術作品を紹介する連載コラム。

みなさん、こんばんは。
最近ずっと夜が怖くて早く眠るようにしているももすです。

あとついでに狭いところも怖いです。

世の中、怖いものや、苦手なものがたくさんありますが、なんとか生きています。

例えば、エビとか、蝶とか、トンボとか、練乳とか、ピーナッツクリームとか、もう書き出し切れないくらいあります。

でも、なんとか生きていけるので、この世界は優しい気がします。
いや、やっぱり気のせいかもしれません。
本当に優しかったら、夜は来ませんもの。

でもわがままはこのうちにしておきます。

怖いものや苦手なものはたくさんあるけれど、音楽を作ることと、音楽を聴くことを愛しているので、なんとかやっていこうと思っているからです。

てへへ。

さて、今日おすすめするのは、自選 谷川俊太郎詩集です。

この詩集は、わたしが初めて高校生の時に買った詩集で、冗談抜きで100回以上は触れたと思います。
実はこの本、もう読みすぎてぼろぼろです。

わたしが詩集に心奪われているのは、谷川俊太郎さんがきっかけです。

谷川俊太郎さんの詩集は、優しさの中にも棘に似た花がある所や、思い付かないようなものが出てくるところが好きです。

また、孤独に深く向き合っているところが、自分の心を支えてくれます。

他にも、夜のミッキーマウスという詩集もおすすめなのです。この中に入っている、五行という詩が、谷川俊太郎さんの中で一番好きなので、気になった方は読んでみてください。

それでは、おやすみなさい。良き夜を。
ももすももす プロフィール

ももすももす:常々渦巻く思考を独自の詩的な表現で紡ぐシンガーソングライター。学生時代に組んだバンドでも作詞作曲を手掛け、2018年からソロ活動を開始。同年にデモ音源「うさぎの耳」を配信リリースし、19年2月にはシングル「木馬」でメジャーデビュー。20年3月には1stアルバム『彗星吟遊』を発表した。ももすももす オフィシャルHP

ももすももすの『きゅうりか、猫か。』一覧ページ
https://bit.ly/3fHyept

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。