PORTABLE ROCK

PORTABLE ROCK

PORTABLE ROCK、
結成40周年記念ライブのゲストは
鈴木慶一とKaede(Negicco)に決定

結成40周年を記念してオールタイム・ベスト企画アルバム『PAST & FUTURE ~My Favorite Portable Rock』を5月25日(水)にリリースしたポータブル・ロックが、7月9日(土)に久々のライブを開催する。

同ライブに鈴木慶一NegiccoのKaedeが、スペシャル・アニバーサリー・ゲストとして出演することが決定。5月27日(金)より一般チケット販売がスタートした。なお、ライブは生配信も行う予定(アーカイブ配信も含む)である。

野宮真貴、鈴木智文、中原信雄により、1982年に結成されたユニット、ポータブル・ロック。国内外に熱狂的なファンを持つニューウェーヴ・サウンドの伝説的存在であった彼らは、結成40周年を機に再活動を開始した。

野宮真貴をして“ポータブル・ロックの名付け親であり、育ての親”と言わしめる、ムーンライダーズ・鈴木慶一。鈴木は野宮のデビューソロアルバム(1981)のプロデューサーを務め、その後、「まだ世に出ていない素晴らしい若手の才能を紹介する」という趣旨の下創設した“水族館レーベル”より1983年に発表されたオムニバスアルバム『陽気な若き水族館員たち』で、ポータブル・ロックの作品「グリーン・ブックス」「クリケット」(2曲とも40周年ベストアルバムにも収録)を初めて世に出した。

もう一人のNegiccoのKaedeは、小西康陽田島貴男KIRINJIらのアーティストが楽曲提供をし、音楽性とアイドル性の高さが大きく評価されてきた新潟発のローカル・アイドル・ユニットNegiccoだが、2019年から並行してソロ活動を開始した。

Kaedeの起用を決めたのは野宮は「Negiccoという“オルタナティブなアイドル”という立ち位置が“ニューウェーヴのアイドル”としてデビューした私と似ているし、Kaedeさんの声も曲も素敵。それにポータブル・ロックはみんな還暦を超えているし、鈴木慶一さんに至っては古希。やっぱりKaedeさんのような若いシンガーに華を添えてほしいなと。若い世代と一緒に音楽をするのはとても楽しいし、次の世代に音楽のバトンを渡していくのも大切だと思う」ということで二回り年下となるKaedeに出演をオファーした。

ニューウェーヴの先駆けとなったポータブル・ロックとそのボーカルを務める“渋谷系の女王”にして“オルタナティブ・ポップスの女王”野宮真貴、日本のオルタナティブ・ロックを牽引してきたムーンライダーズの鈴木慶一、そして現在の若きオルタナティブ・アイドルの歌姫Kaede。“ジャパニーズ・オルタナティブ・シーン”を彩る世代を超えたミュージシャンが集結するポータブル・ロック40周年記念ライブが今から待ち遠しい。それまでニューアルバム『PAST & FUTURE ~My Favorite Portable Rock』を楽しんでほしい。

「Lonely Girl, Dreaming Girl」MV

【ライブ情報】

『ポータブル・ロック 結成40周年記念ライブ
「PAST & FUTURE ~My Favorite Portable Rock」』
7月09日(土) 東京・新代田FEVER
17:00開場 / 17:30開演
出演:ポータブル・ロック、鈴木慶一(ムーンライダーズ)、Kaede(Negicco)

<会場チケット>
料金:前売¥5,500(税込)※ドリンク代別
発売日:5月27日(金)12:00~
詳細:https://eplus.jp/sf/detail/3631050001-P0030001P021001?P1=1221 

<配信チケット>
料金:¥2,500(税込)
詳細:https://eplus.jp/sf/detail/3638650001-P0030001 
販売期間:5月27日(金)12:00~7月15日(金)21:00
アーカイブ期間:~7月15日(金)23:59

会場HP:https://www.fever-popo.com/schedule/2022/07/09/ 
アルバム『PAST & FUTURE ~My Favorite Portable Rock』2022年5月25日(水)発売
    • TKCA-75049/¥2,800(税込)
    • <収録曲>
    • 01.グリーン・ブックス (1983:Remastered)
    • 02.クリケット (1983: Remastered)
    • 03.TuTu (1985: Remastered)
    • 04.CINEMIC LOVE (1985: Remastered)
    • 05.アイドル (1985: Remastered)
    • 06.夏の日々 (1985: Remastered)
    • 07.春して、恋して、見つめて、キスして (1986: Remastered)
    • 08.憂ウツのHOLD ME (1987: Remastered)
    • 09.ダンス・ボランティア (1987: Remastered)
    • 10.裸のベイビー・フェイス (1987: Remastered)
    • 11.イーディ (1989: Remastered)
    • 12.スウィート・ルネッサンス (1989: Remastered)
    • 13.Lonely Girl, Dreaming Girl (2022: 新録音)※5月11日より先行配信開始!
    • 14.チェルシーの午後 (2022: 新録音)
PORTABLE ROCK
鈴木慶一
Kaede

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着