Netflixで『攻殻機動隊 SAC_2045』シ
ーズン2全世界独占配信スタート 各
種ビジュアル解禁&監督コメント到着

『攻殻機動隊 SAC_2045』シーズン2・全12話がNetflixにて本日5月23日(月)より全世界独占配信がスタート。配信開始を記念して、本作に登場する新生公安9課が集結したキービジュアル第2弾が公開された。
また、本作のキャラクターデザインを務めるイリヤ・クブシノブによる各キャラクターの描き下ろしイラストも公開された。
『攻殻機動隊 SAC_2045』シーズン2 キャラクター
草薙素子(CV:田中敦子
全身義体のサイボーグ。戦闘力、洞察力などに優れた指揮官で、ハッカースキルも超ウィザード級とされる。再編された公安9課を率い、ポスト・ヒューマンと対峙する。
荒巻大輔(CV:中 博史)
陸自調査部出身で政界を含め様々なパイプを持つ。総理の密命により公安9課再編を図り、自身も課長に就任。日本におけるポスト・ヒューマン対策に取り組む。
バトー(CV:大塚明夫
「眠らない眼」を持つ元レンジャー。傭兵稼業を謳歌していたが、草薙の右腕として再び公安9課に所属し、ポスト・ヒューマン対策にあたる。タチコマたちに特に慕われている。
トグサ(CV:山寺宏一
元本庁刑事で、電脳化しているが身体はほぼ生身。妻子持ちだったが離婚。民間警備会社に勤めていたが、再び公安9課に合流。シマムラ捜索のなかで、突如失踪するが……。
イシカワ(CV:仲野 裕)
電脳による情報収集・解析能力に長ける古参メンバー。公安9課においては、電脳ダイブルームからの支援を専らとする。ドローンなどを駆使した索敵行動も担当する。
サイトー(CV:大川 透)
元エース・スナイパー。人工衛星とリンクした狙撃支援システム「タカの目」による長距離弾道狙撃を得意とし、ヒュージとの戦闘で窮地に陥る草薙を援護した。
パズ(CV:小野塚貴志)
内偵調査や、ナイフを用いた近接格闘術を得意とする。人を欺く技術も高く、地道な捜査活動を得意とする。再編された公安9課に合流し、ポスト・ヒューマン対策にあたる。
ボーマ(CV:山口太郎)
元特殊部隊員で、特殊工作を得意とする爆弾の専門家。再編された公安9課に合流し、電脳による情報収集により部隊を支援する。江崎の指南役として、面倒見のよい一面も。
タチコマ(CV:玉川砂記子)
新生公安9課において、旧型と新型がともに運用されている多脚思考戦車。AIによる自立行動をし、熱光学迷彩や各種兵装の他、搭乗可能なポッドを備える。バトーが好き。
江崎プリン(CV:潘めぐみ
再編された公安9課の鑑識担当の赤服ではあるが、自主的に情報収集から事件捜査までを行う新メンバー。飛び級でMITに入学した才女。バトーに特別な感情を抱いている。
スタンダード(CV:津田健次郎
北米で草薙率いる傭兵部隊に参加していたメンバー。兵士としての能力はあるが、部隊では“オモシロ”扱いをされていた。部隊解散に伴い、疑似記憶を植えつけられたが……。
ジョン・スミス(CV:曽世海司)
アメリカ国家安全保障局のエージェントであり、ポスト・ヒューマン対策局トップ。公安9課のアドバイザーとして派遣されるが、アメリカのある目的をもって暗躍する。
久利須・大友・帝都(CV:喜山茂雄)
日本国初の元アメリカ国籍の総理大臣。アメリカからの要請により公安9課再編の密命を荒巻に下した。国家を憂いつつも、ポスト・ヒューマン対策に臨む。
ミズカネスズカ(CV:庄司宇芽香)
元数学オリンピックチャンピオン。日本においてポスト・ヒューマンに覚醒したとされる一人。新浜国際空港でその姿が捉えられるが、行方をくらます。
シマムラタカシ(CV:林原めぐみ
14歳の中学生。日本においてポスト・ヒューマンに覚醒したとされる一人。“シンクポル”と呼ばれるシステムの作者と目される。自身の過去を追うトグサの前にその姿を現す。
イラストは新生公安9課メンバーに加え、本作の敵役となるポスト・ヒューマンのミズカネスズカ、シマムラタカシらを含む総勢15キャラクター。
監督コメントも到着
本作の監督を務めた神山健治・荒牧伸志両監督から、ファンへ向けたコメントも到着した。
神山健治(監督)コメント
[攻殻機動隊 SAC_2045]シーズン2を、ようやくお届けできます。何より私自身がこの日を待ちに待っておりました。あらためて今、このタイミングでご覧に入れるのに相応しいドラマであると感じています。どんな感想を伺えるか、今それがとても楽しみです。
荒牧伸志(監督)コメント
大変お待たせいたしました。衝撃的なエンディングだったシーズン1の配信開始から丸2年が経ち、いよいよシーズン2のお披露目です。自分としても色々な意味でケリをつけることができました。是非その結末にご注目頂き、皆さんに楽しんでもらえたら嬉しく思います。
持続可能戦争、そして「ポストヒューマン」はシーズン2でどんな展開を見せるのか。じっくり味わいたい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着