「ひらめき」MV

「ひらめき」MV

クボタカイ、
新曲「ひらめき」のMVは
アートワークと連携した作品

文学性の高い歌詞、そして儚く繊細な歌声を備え、そして最近では他アーティストへ提供した楽曲が次々にヒット曲となる等、一躍注目を集める新鋭シンガーソングライターのクボタカイが、最新曲「ひらめき」のMVを公開した。

今作は数々のMVを手がけるNasty Men$ahが手掛けた映像は、ひらめきを漢字にすると「閃き」となることから扉の向こう世界を描いたというジャケットとも連動したコンセプトとなっている。

タイトルにもなっている「ひらめき」は自身の発想やクリエイティビティを表現しており、3月に開催された自身初のバンド体制でのワンマンライブで初披露された楽曲で、このバンドメンバーとのセッションでアレンジを作り上げ、レコーディングに臨んだ楽曲となっており、グルーヴィーなアレンジがこれまでにないサウンドとなっている。

【クボタカイ コメント】

10代も20代もそれ以上も、生きていれば沢山の種類の不安は付き纏ってくる。
そんな仕方無いことは置いといて、今やるべき事は何か考えてみよう。
勉強、トレーニング、経験、楽しむ...。
人によって色々あるけれど、僕はひらめき続けること。
思い出も程々に、ひたすら今を生きている人間はカッコいい!
MVみたいに、歩き続けたら素敵な出会いが新しい扉を開いてくれるかもしれないし。
沢山のイヤホンの向こうに、僕のひらめきが届いてくれたら嬉しいです。

「ひらめき」MV

配信シングル「ひらめき」2022年5月13日(金)配信
「ひらめき」MV
配信シングル「ひらめき」
クボタカイ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」