4月30日@Spotify O-EAST

4月30日@Spotify O-EAST

KIRITO、
初となる自身名義での
全国ツアーが開幕

Angeloの無期限活動休止後、初となるKIRITO名義での全国ツアー『KIRITO Tour 2022「THE EMERGENCE OF ANTIMATTER」』が4月30日、Spotify O-EASTで開幕した。

去る2月24日、自身の50歳という節目にLINE CUBE SHIBUYAで行われたアコースティックライブ『KIRITO Acoustic live 22’「THE NIGHT BEFORE AWAKENING」』にて、「これから新しいKIRITOとしての攻撃が始まります」と告げたKIRITOは、3月23日に「ANTI-MATTER」、4月6日に「INTO THE MIRROR」、4月20日に「RAID」と、3曲の新曲を連続配信リリースしたばかり。

迎えたツアー初日のステージは、緊張感漂う静寂を切り裂くように新曲3曲が立て続けにお披露目となり、最新の“KIRITO”を示す形でスタートを切った。序盤に「しんみりした時間は過ごさせないからね」と宣言した通り、「狂っちまおうぜ」「頭ちょうだい」などと言った相変わらずのKIRITO節も炸裂しながら、全22曲が披露されたのだった。

今ツアーはサポートメンバーに、海(G/vistlip)、JOHN(G)、Allen(Dr)という過去にもステージを共にしてきた面々と、新たにChiyu(B)が加わり、初の組み合わせとなるバンドスタイルでの開催。弦楽器陣を前方へと促したり、Allenに合図を送ったりと、KIRITO曰く「イイ男たち」4人を愛するファンたちへ紹介するようなステージングも相まって、サウンドはヘヴィーながらピースフルな空気が充満していたことも印象的だった。この日のラストナンバー「TEAR」では、5人が円になりフィニッシュを迎えた。

今ツアーは翌5月1日に同会場での第二夜となる公演後、各地を巡り、6月5日EX THEATER ROPPONGIにてファイナルとなる。KIRITOから「ソロとは言え、ステージに立ったらバンドなので」という言葉もあった通り、ツアーを通して、この5人で作り上げる新たな“KIRITO”の形が一つの到達点を迎えることになるだろう。その進化の過程を見逃さないでほしい。

text by 金多賀歩美

【ライブ情報】

4月30日(土) Spotify O-EAST 
5月01日(日) Spotify O-EAST
5月04日(水・祝) YOKOHAMA Bay Hall
5月05日(木・祝) YOKOHAMA Bay Hall
5月08日(日) CLUB CITTA’川崎
5月12日(木) 仙台Rensa
5月14日(土) 札幌PENNY LANE 24
5月21日(土) 名古屋Electric Lady Land
5月22日(日) umeda TRAD
5月29日(日) 福岡DRUM LOGOS
6月05日(日) EX THEATER ROPPONGI

サポートメンバー:Gt.海(vistlip)、Gt.JOHN、Ba.Chiyu、Dr.Allen
4月30日@Spotify O-EAST
4月30日@Spotify O-EAST
4月30日@Spotify O-EAST

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。