『MARNIK feat. NEO TOKYO』

『MARNIK feat. NEO TOKYO』

渋谷CLUB VIZELが始動した
『NEO TOKYO』にMarnikが出演!

Steve Aokiとの共作や、巨大フェス『Tomorrowland』への出演実績を持つイタリア出身のプログレッシブハウスデュオ・Marnik(マーニク)の来日公演が5月13日に決定した。

MarnikはBeatportのチャートを駆け上がり、世界中で衝撃的なパフォーマンスを披露、ダンスミュージック業界のアイコン的存在からの支持を集めるなど、今日のシーンで最も有望な才能として名を馳せているユニットだ。

『NEO TOKYO』は世界のスターを東京にリアル来日させているイベントで、渋谷の中心部に位置する注目のナイトスポット・CLUB VIZELで始動した。海外の来日公演、ツアー、フェスなどが軒並みキャンセル、延期、閉店などが続いたコロナ禍真っ只中の2020年、デジタル配信公演、バーチャルでの新たらしいイベントの形が日常となった2021年を経て、国内に海外アーティストを迎えることが音楽ファンから期待されるなか、その最先鋒として続々と世界のスターの来日を発表し続けている。

そして今回はMAKJ(マックジェイ)の出演する第二弾『NEO TOKYO』の開催前ながら早くも第三弾の開催を発表。どこよりも早くリアルな海外アーティストの来日を実現させ盛り上がりを見せている『NEO TOKYO』は、ビルボードTOP10を飾るTHOMAS GOLD(トーマス・ゴールド)を迎えた第一弾イベントで約1,000名の集客を記録し、東京のナイトライフの復活を祝った。

そして、日本全国が活動再開の兆しを見せているゴールデンウィークからはじまる怒涛の来日公演を発表、その豪華公演の共通チケットを発売開始した。

『MARNIK feat. NEO TOKYO』

■日程
2022年5月13日(金)

■会場
CLUB VIZEL(東京都渋谷区宇田川町12-3 1F)

■チケット料金
当日男性:3,500円
当日女性:2,000円
優先入場前売:4,000円(ZAIKO/ローソンチケット/イープラス)
5/4 & 5/13 -2日間通し前売:5,000円(ローソンチケットのみ)
5/7 & 5/13 -2日間通し前売:5,000円(ローソンチケットのみ)
5/4 & 5/7 & 5/13 -3日間通し前売:6,000円(ローソンチケットのみ)

『MAKJ feat. NEO TOKYO』

■日程
2022年5月4日(水・祝)7日(土)※2公演

■会場
CLUB VIZEL(東京都渋谷区宇田川町12-3 1F)

■チケット料金
当日男性:3,500円 ※両日
当日女性:2,000円 ※両日
優先入場前売:4,000円 ※両日(ZAIKO/ローソンチケット/イープラス)
5/4 & 5/7 -2日間通し前売:5,000円(ローソンチケットのみ)
5/4 & 5/13 -2日間通し前売:5,000円(ローソンチケットのみ)
5/4 & 5/13 -2日間通し前売:5,000円(ローソンチケットのみ)
5/4 & 5/7 & 5/13 -3日間通し前売:6,000円(ローソンチケットのみ)

『NEO TOKYO』とは

東京のカルチャーを生み出す渋谷の街、コロナ禍にその産声をあげた注目のナイトスポット『VIZEL』がバーチャル世界に殴り込むべくスタートした『NEO TOKYO』は世界のスターをリアルに来日させ開催するリアルイベント。以前は当前のように夜な夜な集い、音楽やその空間を楽しむカルチャーが活発だった東京。その熱を再び体験したい、楽しんでもらいたい。そんな思いから2022年春に始動。

2022年4月開催の第1回目にはビルボードTOP10を飾るTHOMAS GOLDを迎え東京は渋谷の中心で約1,000名の集客を記録し東京のナイトライフの復活を祝ったばかり。そんな中、第二回目の開催として5月4日、7日と世界の巨大フェスに出演経験も持つMAKJの来日2公演を発表し、その上、KSHMRとコラボ曲”Bazaar”でお馴染みの『MARNIK』の来日公演を5月13日に行うと追加発表し、EDMファンのみならずダンスミュージックファン、クラバーたちの間ではざわつきが止まらない。

MARNIK(マーニク)とは

イタリア出身のMarnikは、Beatportのチャートを駆け上がり、世界中で衝撃的なパフォーマンスを披露し、ダンスミュージック業界のアイコン的存在からも支持されるなど、今日のシーンで最も有望な才能の一人として名を馳せている。トランスとプログレッシブ・ハウスに影響を受けた魅惑的なメロディーを奏でるMarnikは、その独特なオリジナル曲でオーディエンスに感銘を与え、その結果、純粋なアンセム作品を生み出し、またオーディエンスを魅了する。

MarnikはSteve AokiとUltra MusicからリリースしたLil Jonがボーカルを務めるシングル「Supernova」で共演。KSHMRとのヒット曲「Bazaar」は、世界的レーベルSpinnin' Recordsからリリースされ、Beatport総合1位を獲得した。KSHMRと再びタッグを組んだ「Mandala」は、「Sunburn 2016 Official Anthem」として、またもやBeatportで1位を獲得した。
また、Don Diabloとコラボレートした「Children Of A Miracle」は、あらゆる音楽プラットフォームで3000万回以上のストリーミングを記録している。Marnikは2017年にAstralwerks / Universalから初のポップ・シングル「Burn」をリリースした。この曲はすでにSpotifyで1200万回以上の再生回数を記録し、さらにファンを増やした。

また、Netflix映画『マネー・ハイスト』の「Bella Ciao」をSteve Aokiと共同でリメイク、大規模な音楽フェスティバルで盛んに演奏され、Spotifyでの再生回数はすでに500万回に到達している。

最近ではSmackと共にSpinnin' Recordsから新しいヒット曲「Gam Gam」をリリースし、NRJ, Fun Radio, SiriusXMなどのヨーロッパの主要ラジオ局から大規模なエアプレイのサポートを受けている。Gam Gamは世界中の有力レーベルからワールドワイドなライセンスを得ており、Marnikの最大のヒット作になることは間違いないだろう。

Marnikはプロデューサーとしての成功に加え、Tomorrowland, Sunburn Music Festival, Nikki Beach Miami, Story Miami, Pacha Ibiza, Ushuaia Ibiza, Queen Paris, BCM Planet Dance Mallorcaなどの有名な場所でツアーを行い、世界中にその名を轟かせ続けている。

VIZELでは、この日の楽曲予習をしてもらうべく、オフィシャルプレイリストをSpotifyにて作成。当日をより楽しんで頂くためにもぜひ利用してほしい。

CLUB VIZEL(ヴィゼル)とは

2019年に渋谷のナイトシーンをより華やかに刺激と衝撃を与えるためにその産声を上げたVIZEL。最大規模、収容人数1,000名を誇る1フロアに煌びやかなVIPシートを完備し、大型 LED パネルに大迫力サウンドシステムを有す。高性能レーザー照明や特殊演出スモークなども。ALLMIXを中心に様々なジャンルが日々楽しめる渋谷の注目ナイトスポット。

『MARNIK feat. NEO TOKYO』
CLUB VIZEL
CLUB VIZEL
CLUB VIZEL
CLUB VIZEL
CLUB VIZEL
CLUB VIZEL
CLUB VIZEL
CLUB VIZEL
CLUB VIZEL

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着