「大張正己画集 OBARISM」4月28日発
売 「機甲戦記ドラグナー」初公開イ
ラストや本人解説も掲載

(c)大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオン製作委員会(c)大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会(c)DANCOUGA Partner(c)AIC ライツ(c)サンライズ(c)創通・サンライズ・MBS(c)SRWOG PROJECT アニメ監督、メカニックデザイナーなどとして活躍する大張正己の作品をまとめた画集「大張正己画集 OBARISM」が、4月28日に発売される。価格は4950円。
(c)大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオン製作委員会(c)大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会(c)DANCOUGA Partner(c)AIC ライツ(c)サンライズ(c)創通・サンライズ・MBS(c)SRWOG PROJECT(c)大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオン製作委員会(c)大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会(c)DANCOUGA Partner(c)AIC ライツ(c)サンライズ(c)創通・サンライズ・MBS(c)SRWOG PROJECT 同書では、大張の代名詞ともいえるロボットアニメを中心に、原画や版権イラスト、商品パッケージ用イラストや絵コンテなどを収録。出世作のひとつである「機甲戦記ドラグナー」の新たに発見されたイラストなど、初公開となる画稿も盛り込まれる。また、各作品についての大張自身による解説や、各業界の著名人によるメッセージを多数掲載し、大張が監修した立体作品も紹介する。
(c)大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオン製作委員会(c)大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会(c)DANCOUGA Partner(c)AIC ライツ(c)サンライズ(c)創通・サンライズ・MBS(c)SRWOG PROJECT(c)大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオン製作委員会(c)大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会(c)DANCOUGA Partner(c)AIC ライツ(c)サンライズ(c)創通・サンライズ・MBS(c)SRWOG PROJECT 収録作品は、メカニックデザインとして抜てきされて躍進を果たした「超獣機神ダンクーガ」、多年にわたってメカ作画監督などさまざまな形で携わった「勇者シリーズ」、原作、監督、メカニックデザインなどを一手に担った「超重神グラヴィオン/超重神グラヴィオンZwei」、オリジナルロボットデザインのほか、アニメ版の監督も務めた「スーパーロボット大戦シリーズ」など、多岐にわたる。以下に全収録作品を記載する。
●超重神グラヴィオン/超重神グラヴィオンZwei
●超獣機神ダンクーガ
●マシンロボ クロノスの大逆襲
●超合金魂 F.A.
●SSSS.GRIDMAN/SSSS.DYNAZENON
●破邪大星ダンガイオー
●ポプテピピック
●超時空要塞マクロスII -LOVERS AGAIN-
●宇宙の騎士テッカマンブレード
●勇者シリーズ
●機甲戦記ドラグナー
●スーパーロボット大戦シリーズ
●機動戦士ガンダム
●機動戦士ガンダムZZ
●機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
●ガンダムビルドシリーズ
●りゅうぎんロボファミリー
●セキスイハイムメガロボット
●パシフィック・リム: アップライジング
●機動戦隊アイアンサーガ
●マジンガーZ×機動戦隊アイアンサーガ
●THE KING OF FIGHTERS XV
●カードファイト!! ヴァンガード/フューチャーカード 神バディファイト
●ゾンビランドサガ
●IWGP世界ヘビー級チャンピオンベルト

アーティスト

新着