山田裕貴、2度目の大河ドラマ出演を
報告「本多忠勝を生きさせてもらいま
す」

4月15日、人気実力派俳優・山田裕貴が自身のTwitterとInstagramを更新し、2023年に放送予定の嵐・松本潤主演のNHK大河ドラマ『どうする家康』に本多忠勝役で出演することを報告した。豪華キャストがドラマを盛り上げる第1弾のキャスト発表で、岡田准一、有村架純、ムロツヨシ、野村萬斎、阿部寛の出演が明らかになっていたが、4月15日、松本演じる家康と数々の困難をともに乗り越えていく「チーム家康」の新キャストが発表。本多忠勝役に山田、酒井忠次役に大森直朋、榊原康政役に杉野遥亮、井伊直政役に板垣李光人、鳥居元忠役に音尾琢磨、於愛の方役に広瀬アリス、服部半蔵役に山田孝之、石川数正役に松重豊、大久保忠世役に小手伸也、平川親吉役にハナコ・岡部大、鳥居忠吉役にイッセー尾形の計11名の個性豊かな俳優陣が加わった。山田裕貴、2度目の大河ドラマ出演を報告この日、山田が自身のTwitterとInstagramを更新。「2023年 #大河ドラマ『#どうする家康』#本多忠勝 を生きさせてもらいます」と出演を報告。「『ただ勝つ』と名付けられた最強サムライ、生涯戦うこと57回、かすり傷一つも追わないと言われる戦国最強武将のひとり」と自身が演じる本多忠勝の役柄を紹介。「強さは人柄にも出るよう、最強の強さと最強の心を持ち合わせた人を生きたい」と心境を綴った。山田の報告を受けて「2度目の大河ドラマ出演おめでとう」「ピッタリ!」「適役」と、『おんな城主直虎』(2017年)以来の大河出演を喜ぶコメントで賑わい、最強武将を演じる山田に期待の声で溢れた。4月11日に放送が始まったばかりのNHK朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』にも出演中の山田。「『ちむどんどん』して待っています」という山田のファンらしいユニークなコメントも。ドラマや映画、ラジオに舞台と多方面で活躍する山田は、作品や演じる役によって違った印象を与えてくれるカメレオン俳優。戦国最強武将・本多忠勝をどう演じてくれるのか、2023年の放送が楽しみだ。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」

新着