『VIVA LA ROCK 2022』Original Lov
e、SKY-HI、HEY-SMITH、BIGMAMA、BE
:FIRSTら 最終出演アーティスト16組
を発表

4月30日(土)、5月1日(日)、3日(火祝)、4日(水祝)の4日間、さいたまスーパーアリーナにて開催される『VIVA LA ROCK 2022』が、最終出演アーティスト16組を発表した。これによって4日間・合計76組のアーティストの出演が発表されたことになる。
最終出演アーティスト
4月30日(土)
Original Love / SKY-HI / BE:FIRST / Base Ball Bear
5月1日(日)
androp / SHE'S / (sic)boy / BIGMAMA / マハラージャン
5月3日(火祝)
KEYTALK / ねぐせ。/ HEY-SMITH / リーガルリリー
5月4日(水祝)
君島大空 合奏形態 / ドミコ / BLUE ENCOUNT

最終出演アーティスト発表に伴い、チケット全券種の全国第3次販売もスタート。第1次&第2次販売同様に4日通し券・各2日券・1日券の販売となる。受付は本日・3月15日(火)12:00から3月22日(火)18:00まで。なお、今年も小学生以下のキッズは保護者同伴の下、保護者1名につき1名が無料で入場できる。
また、現在オフィシャルグッズの事前通販を実施中。事前通販で購入すると、開催日よりも前に自宅にグッズが届くようになっているとのこと。定番のTシャツからラババン、光り物、通販限定アイテムなど、今年も豊富なラインナップとなっている。
そして、本日より動画配信サービスGYAO!にて、今回の最終発表で出演が告知されたBE:FIRSTが『VIVA LA ROCK 2022』出演に向かう道のりを追うドキュメンタリーの配信がスタート。SKY-HIが代表を務める音楽事務所「BMSG」で主催したボーイズグループオーディション『THE FIRST』から生まれた、7人組ダンス&ボーカルユニットBE:FIRST。彼らが初のロックフェス出演となる『VIVA LA ROCK 2022』に向かうハードな道のりに密着。エピソードは今後も随時公開予定。

なお、開催に向けた現在の『VIVA LA ROCK』の状況や判断は、プロデューサー・鹿野 淳によるメッセージに詳細が記されている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着