人気シリーズ2009年の最新作『ブラバン!甲子園3』が登場

人気シリーズ2009年の最新作『ブラバン!甲子園3』が登場

甲子園の応援曲シリーズ『ブラバン!
甲子園』第3弾が登場!

高校野球のアルプス・スタンドで演奏される応援曲ばかりを集めた人気シリーズ、『ブラバン!甲子園』の第3弾が、地方大会開催直前の6月24日(水)に発売される。
今春のセンバツの行進曲となったGReeeeNの「キセキ」や「遥か」といった最新J-POP曲から、Drスランプ アラレちゃん主題歌の「ワイワイワールド 」やクイーンの「ウィ・ウィル・ロック・ユー」等、今回も高校野球のスタンドでブラバン部員が演奏する応援曲を収録している。
毎シリーズ話題となる高校オリジナル曲は、ヤンキース松井選手の出身校の「星稜コンバット」や、智辯和歌山の人気曲「レッド・ブレイズ」、浦和学院の「浦学サンバ」、春のセンバツで久しぶりに登場した名門校PL学園の演奏で知られる「2001年宇宙の旅」を収録し、高校野球マニアも満足させる。

又、本来はインスト曲のみのCDだったが、付録(ボーナストラック)として野球ブラバン界の2大定番曲「タッチ」と「残酷な天使のテーゼ」のオリジナル・シンガー、岩崎良美と高橋洋子がゲストとして参加し、ブラバンのアレンジで、ふたりの歌ったヴァージョンを収録。
さらに村上春樹の小説「1Q84」で取り上げられ、話題となっているヤナーチェクの「シンフォニエッタ」も収録されている。これは、ブラバン!甲子園シリーズの常任指揮者の齊藤一郎が甲子園で演奏して欲しいというリクエストに応えた物で、今夏の甲子園では「シンフォニエッタ」が聴けるかもしれない。

収録曲などの詳細については、ユニバーサルミュージックの【ブラバン!甲子園HP】をチェックしよう。

■『ブラバン!甲子園3』
2009年6月24日(水)発売
UICZ-4199/2500円(税込)/発売:ユニバーサルミュージック
指揮:齊藤一郎/演奏:東京佼成ウインドオーケストラ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」