入江陽、ニュー・シングル「波色の笛
[202201]」配信 森脇ひとみのカバ
ー & 演奏には秋元修参加

SSW/プロデューサーの入江陽がニュー・シングル「波色の笛[202201]」を本日1月26日(水)にリリース。合わせてヴィジュアライザーも公開された。
およそ2ヶ月ぶりの新曲となる今作は、福岡県出身のアーティストである森脇ひとみが2013年にリリースしたアルバム『庭に眠る夢』(ROSE RECORDS)に収録された楽曲のカバー作品。演奏にはドラマーの秋元修(ex. DC/PRG)が参加しており、ピアノやボコーダーは入江が演奏している。入江は「あけましておめでとうございます。森脇さんの作るもの、特に言葉選びが好きです。秋元くんが、ばしばしドラムを叩いてくれて、なんだか縁起が良い儀式? のようなレコーディングで楽しかったです。今年もよろしくお願い致します」とコメントを寄せている。


【リリース情報】

入江陽 『波色の笛[202201]』

Release Date:2022.01.26 (Wed.)
Label:MARUTENN BOOKS
Tracklist:
1. 波色の笛[202201]

■入江陽: Twitter(https://twitter.com/irieyoo)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着