佐藤優樹

佐藤優樹

モーニング娘。’21から佐藤優樹が卒
業「今日からシンデレラになるんだか
ら!」

ハロー!プロジェクト所属のアイドルグループ・モーニング娘。’21が13日、2年ぶりの単独公演を日本武道館にて開催し、この公演をもってメンバーの佐藤優樹さんが、モーニング娘。’21及びハロー!プロジェクトから卒業した。

佐藤さんは、2011年にモーニング娘。10期メンバーとして加入以来、約10年間ハロー!プロジェクトのメンバーとして活動してきたが、過敏性腸症候群のために卒業を決意。今後は症状の改善を図りながらソロ活動を行っていく。
「モーニング娘。’21 コンサート Teenage Solution ~佐藤優樹 卒業スペシャル~」と題したこの公演は、チケットが即完売となった武道館の会場に6000人の観客を集めたほか、ハロプロ史上最多となる全国47都道府県の映画館と台湾、香港にて95館(137スクリーン)のライブビューイングで約3.3万人を動員、さらに「ひかりTV」での独占生配信も実施された。
“卒業スペシャル”と銘打った公演ではあるが、佐藤さん本人の希望を汲んで特別なセレモニーは行わず、普段通りの“最高のライブ”で最後を飾った。アリーナの中央に置かれたステージを存分に活かし、文字通り縦横無尽のフォーメーションで観客を魅了した。単に客席との距離が近いだけではなく、武道館はステージと客席との境界を感じさせない別次元の空間となり、四方八方から見渡せるステージは今までにない新鮮なアングルの連続で、一層ダンスの魅力を引き立てた。
カワイイ曲からカッコいい曲まで立て続けに披露し、中盤の『泡沫サタデーナイト!』では、曲中のMCで佐藤さんが「握手会をちゃんとやらなかったり、たくさん遅刻したり、ブログを書かなかったり、今まですみませんでした!」とファンへ謝罪する一幕もあった。
後半MCでは、通常通りの公演がしたいという佐藤さんの気持ちを組んで、メンバーもなるべく平静を保ちながら、「卒業おめでとうございます」の言葉を送った。それでも野中美希さんは「私は涙もろくて、さっきもステージからはけたとき泣いてました。ここで話してしまうと泣いてしまうので、このあとのパフォーマンスで気持ちをぶつけます」と涙をこらえていた。
佐藤さんは「皆さんのすてきな笑顔が見れてとっても楽しかったんですけど、振りをたくさん間違えてしまいました。次のコンサートに活かしたいので、また遊びに来てくれますか?」とコメントし、小田さくらさんに「次?卒業は?」と突っ込まれていた。
盛り上がりを見せたアンコール曲も終わり、ダブルアンコールに応えて佐藤さんは、いわゆる卒業ドレスとは趣が違う黒を基調にした衣装で登場した。エメラルドグリーンのペンライトが一面に輝く客席を見渡しながら、「光のない暗いところだとただの真っ黒い服なんですけど、照明が当たると散りばめられたエメラルドグリーンのラインストーンが見えるんです。この感じはいま私から見た場内の景色と同じ。この10年間一人でやってきたわけじゃなくて、スタッフさん、メンバー、マネジャーさん、家族が私をすごく受け入れてくれたり、支えてくれたり、照らしてくれたから、まーは輝いているんです」と理由を明かした。
最後の曲は、その感謝の気持ちを込めて、『笑顔の君は太陽さ』を一人ひとりに訴えかけるように歌い上げ、「つんく♂さん。私にたくさん素敵な楽曲に会わせてくれてありがとうございました」と感謝の言葉を綴ると、思わず目から涙がこぼれだした。
フィナーレは「また、いつか会える日までね。バーイ!」とステージから消えた佐藤さんだったが、鳴り止まない拍手に再び登場。「みんなが拍手するから出なさいって言われちゃうでしょ?キレイに終わったのに!私は帰りますからね。今日からシンデレラになるんだから!」と最後まで佐藤さんらしく公演を終えた。
なお、佐藤さんが最後にソロで歌った『笑顔の君は太陽さ』が、iTunes store・レコチョク・moraほか、各配信サイトにて14日0時より配信されている。また、待望のフォトブック『prism』が2022年2月28日に発売される。
モーニング娘。’21コンサートTeenageSolution~佐藤優樹
2021年12月13日(月)会場:日本武道館
<セットリスト>
1.Teenage Solution
~MC~
2.女子かしまし物語(モーニング娘。’21Ver.)
3.surrender されど愛
4.ナルシス カマってちゃん協奏曲第5番
5.純情エビデンス
6.Are you Happy?
7.ロマンスに目覚める妄想女子の歌
~MC~
8.愛してナンが悪い!?
9.泣き虫My Dream
10.ギューされたいだけなのに
11.ビートの惑星
~MC~(野中・加賀・横山森戸・岡村・山崎)
12.二人はアベコベ/譜久村・牧野羽賀北川
13.TIMEISMONEY/佐藤・野中・横山・山崎
14.信じるしか/生田・石田・小田・加賀・森戸・岡村
15.泡沫サタデーナイト!
16.青春Night
17.Helpme!!(updated)
18.One・Two・Three(updated)
19.TOKYOという片隅
20.君の代わりは居やしない
21.愛の軍団
~MC~
22.このまま!
23.恋愛Destiny~本音を論じたい〜
24.What is LOVE?
~アンコール~
25.よしよししてほしいの
26.わがまま 気のまま 愛のジョーク
~MC~
27.笑顔の君は太陽さ/佐藤ソロ~全員

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着