異色のドキュメンタリー番組「声優、書く、語りき」配信決定

異色のドキュメンタリー番組「声優、書く、語りき」配信決定

声優が恋愛小説を創作・朗読するドキ
ュメンタリー、12月8日から配信 細
谷佳正&諸星すみれら出演

異色のドキュメンタリー番組「声優、書く、語りき」配信決定(c)東北新社 声優がオリジナル恋愛短編小説を創作・朗読する異色のドキュメンタリー番組「声優、書く、語りき」(全4回)が、12月8日午後7時から配信サービス「ファミリー劇場 CLUB」とファミリー劇場公式 YouTubeで4週連続配信される(公式YouTubeではVol.1 のみ1カ月間特別無料公開、Vol.2以降は前半パートのみ公開)。
 同番組は、人気声優2人が相談しながら恋愛短編小説を創作し、最後は完成した小説を朗読するドキュメンタリー。参加する声優は、Vol.1が細谷佳正&諸星すみれ、Vol.2が安済知佳瀬戸麻沙美、Vol.3が小林裕介&村上奈津実、Vol.4が逢坂良太畠中祐。小説の創作を通して、声優たちの等身大の姿や知られざる恋愛観をのぞき見する。
 配信日はVol.1が12月8日、Vol.2が12月15日、Vol.3が12月22日、Vol.4が12月29日で、いずれも午後7時から配信開始。番組予告動画も公開されている。トップバッターをかざる細谷と諸星は、「二人で相談している過程は、同級生同士の放課後の図書室のような雰囲気があって楽しかったです。そしてものすごい奇跡が起きました。この二人はやっぱり天才だったんだなということが分かると思います(笑)」(細谷)、「物語をつくるという事が未知の世界だったので、収録前日の夜からそわそわドキドキしていたのですが、まさかこんなに素敵な作品になるとは……」(諸星)とコメントを寄せている。
 参加声優8人のコメント全文は以下の通り。
【細谷佳正】
物語や設定が組みあがって、閃いて、それが繋がって、完成して、披露する・・・二人で相談している過程は、同級生同士の放課後の図書室のような雰囲気があって楽しかったです。そしてものすごい奇跡が起きました。この二人はやっぱり天才だったんだなということが分かると思います(笑)。全部観てください。感動すると思います!
【諸星すみれ】
物語をつくるという事が未知の世界だったので、収録前日の夜からそわそわドキドキしていたのですが、まさかこんなに素敵な作品になるとは・・・。ストーリーはもちろん、設定を考えている過程なども楽しかったです。熱量や楽しさが全部まるごと伝わればいいなと思います。ぜひ期待していてください。
【安済知佳】
自分たちで物語を一から作って、自分たちで演じるというのがすごく新鮮でしたし、新しい挑戦で刺激的でした。
本当に楽しくて、視聴者のみなさんがどう受け取ってくださるのかが楽しみです。今回作った物語を、これからさらに視聴者のみなさんが膨らましてくれたら嬉しいなと思います。妄想の種になったら嬉しいです。
【瀬戸麻沙美】
これまでなかなか見たことのない初めての企画、みなさんに新鮮に受け取ってもらえると思います。私たちも真剣に取り組んで作らせていただいたので、ぜひ観て楽しんでもらえたらなと思います。物語を読んでいる朗読パートはもちろんですが、女子たちが恋バナしているようなキャッキャとした感じで作成しているのでそこにも注目してほしいです。
【小林裕介】
物語の制作過程だけ見ると視聴者のみなさんは笑ってしまうと思うのですが(笑)実際に音で聞けば「結構いいストーリーになってるじゃん!」と思って頂けるはずです。そのギャップを楽しんでもらえたら嬉しいです。一番の見どころは………もちろん朗読をしているシーン!短い時間の中でシーンや心情を伝えようと頑張る二人を楽しんでください!
【村上奈津実】
最初は「できるのだろうか・・・」と思ってましたが、なんだかんだできちゃいましたね(笑)。すごく楽しく、勉強になるような時間でした。話し合いの中で、私たちの恋愛観や、どんな人がタイプなのか・・・といったことも見え隠れするんじゃないかなと思いますので、そんな点も注目していただきながら、朗読も楽しんでいただけたらと思います。
【逢坂良太】
新鮮な気持ちで、脚本を書くという新しい取り組みをさせていただきました。最初は「絶対無理だろう」と思っていたのですが、やってみたら意外と難しいながらも楽しく作らせてもらって、作品自体もいいものができたなと思います。
ぜひ楽しんでいただければ嬉しいなと思います。
【畠中祐】
脚本を書く方も「この人物はどういう風に動くのか」など、芝居と同じような考えをしたりしているのかなと思いました。
自分たちで物語を考えるシーンは、こっぱずかしいし、字も汚いし、すごいことになっていますが(笑)、純粋にのびのびとやらせてもらいました。楽しい時間でした。ぜひ観てください!

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着