「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~」MV

「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~」MV

HAN-KUN、
カバーアルバムより名曲
「WOW WAR TONIGHT
~時には起こせよムーヴメント~」
MVを公開!

湘南乃風のヴォーカリストでもあり、ソロ・アクトとしても唯一無二の歌声を持つHAN-KUNが、11月3日(水)にリリースしたレゲエカバーアルバム第二弾『Musical Ambassador II ~Juke Box Man~』より、H Jungle with tの名曲である「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~」のMVを公開した。

様々なジャンルの要素を内包し多くのアーティスもカバーしているこの名曲をレゲエというフィルターを通しHAN-KUN流に見事に昇華した歌となっており、発売前からラジオでも話題になっていた楽曲で、ファンにとっては嬉しい解禁となった。

映像ではHAN-KUNのルーツであるジャマイカでのレコーディング映像を散りばめながら、ハイブリッドな楽曲にふさわしい全面LEDのスタジオにて撮影された華やかなステージでパフォーマンスする彼が楽曲の魅力を引き立てている。

先日コロナ渦でのジャマイカ在住の現地ミュージシャンとのリモートセッションを実施し完成させた「元気を出して」の映像に続き、 「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~」のスタジオ歌唱映像も話題になったが、今MVが最もHAN-KUNが躍動した映像となっているため、ぜひチェックしてみてほしい。

また2022年2月26日(土)に東京・TOKYO DOME CITY HALLでカバーアルバムの発売を記念したワンマンライブの開催が決定した。CD購入者特典として、チケットの最速先行の実施も決まったので合わせてチェックしてほしい。

「「WOW WAR TONIGHT
~時には起こせよムーヴメント~」」
MV

【アルバムコンセプト】

今作では初めて原曲が女性シンガーの楽曲の歌唱にもHAN-KUNが挑戦、
HAN-KUN自身がJuke Boxになり各時代の名曲を歌うというコンセプトの元
1978年発表の杏里の名曲「オリビアを聴きながら」から2020年Official髭男dismの名曲「I LOVE...」
まで幅広い年代がそれぞれの時代を回顧でき、それぞれの曲の良さを生かしながらHAN-KUN
により本場ジャマイカのミュージシャンも起用しレゲエに昇華され新たに生まれ変わった楽曲を収録している。

【HAN-KUN コメント】

新型コロナウィルスは世界中のミュージシャンにも多大な影響を与え、地球の裏側ジャマイカでも猛威を振るっていました。
本来であれば直接現地に渡航し、このカバーアルバムを完成させたいと強く感じていましたが、それはかないませんでした。
それではせめて ZOOM等新しいスタンダートを屈指し、現地とタイムラグのないやり取りで現地の空気を取り入れた音楽及び映像を作りあげたいと希望し、それを叶えてくれた、現地ミュージシャン、現地のスタッフにもとても感謝しています。

日本の名曲が海を渡り現地のミュージシャンによって新しいレゲエミュージックに生まれ変わる音楽の楽しさを是非感じてみてほしいです。

カバーはレゲエの文化の
表現方の一つでもあります。
なのでレゲエを表現してるアーティストとして
この日本にレゲエを広げていきたい自分にとって大切な作品である
と同時に責任を持って伝えていかないといけないと思っています。
最後に今回カバーさせて頂いた
アーティストのみなさんそしてアーティストのファンのみなさんに
リスペクトを込めてありがとうございました!

【ライブ情報】

HAN-KUN Special Live 「Musical Ambassador II ~Juke Box Man~」』
2022年2月26日(土) TOKYO DOME CITY HALL
開場17:30 / 開演18:30
<チケット>
指定席 6,500円(ドリンク代500円別)
※CD購入者特典チケット最速先行
受付期間:2021年11月2日(火)10:00〜11月16日(火)23:59
アルバム『Musical Ambassador II ~Juke Box Man~』2021年11月3日(水)発売
    • 【初回盤】(CD+DVD)
    • TYCT-69212/¥4,620(税込)
    • ※初回盤スリーブ仕様
    • <収録曲>
    • ■CD
    • M1 Intro ~Juke Box Man~ (by Ranking Joe)
    • M2 オリビアを聴きながら (作詞作曲:尾崎亜美)
    • *オリジナル:杏里(1978)
    • M3 元気を出して (作詞作曲:竹内まりや)
    • *オリジナル:竹内まりや(1988)
    • M4 バンザイ ~好きでよかった~ (作詞作曲:トータス松本)
    • *オリジナル:ウルフルズ(1996)
    • M5 つつみ込むように・・・ (作詞作曲:島野聡)
    • *オリジナル:MISIA(1998)
    • M6 LA・LA・LA LOVE SONG (作詞作曲:久保田利伸)
    • *オリジナル:久保田利伸(1996)
    • M7 WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~ (作詞作曲:小室哲哉)
    • *オリジナル: H Jungle with t(1995)
    • M8 ハナミズキ (作詞:一青窈 作曲:マシコタツロウ)
    • *オリジナル:一青窈(2004)
    • M9 奏(かなで) (作詞:大橋卓弥/常田真太郎 作曲:大橋卓弥/常田真太郎)
    • *オリジナル:スキマスイッチ(2004)
    • M10 Story (作詞:AI 作曲:2 SOUL)
    • *オリジナル:AI(2005)
    • M11 あなた (作詞作曲:Hikaru Utada)
    • *オリジナル:宇多田ヒカル(2017)
    • M12 I LOVE... (作詞作曲: 藤原聡)
    • *オリジナル Official髭男dism(2020)
    • ■DVD
    • 『HAN-KUN AR LIVE 「UNCHAINED」』
    • 2020.11.29 @SUPER DOMMUNE
    • INTRO ~ UNCHAINED ~
    • Red Alert
    • New Era
    • Revolution
    • Rub-a-Dub Lover
    • It Haffi Bun
    • Roots&Future
    • Jamaica
    • Forever
    • Melody of Love
    • Love It
    • Sunshine Love
    • Summer Vibes
    • Mr.Turban
    • あなたに
    • 夏のエトセトラ feat.キヨサク(MONGOL800 / UKULELE GYPSY)
    • TO-KE-TE
    • じゃない
    • よろしく
    • DE-KI-RU
    • Okay
    • Brighter Future
    • 【通常盤】(CD)
    • TYCT-60182/¥2,750(税込)
    • <収録曲>
    • M1 Intro ~Juke Box Man~ (by Ranking Joe)
    • M2 オリビアを聴きながら (作詞作曲:尾崎亜美)
    • *オリジナル:杏里(1978)
    • M3 元気を出して (作詞作曲:竹内まりや)
    • *オリジナル:竹内まりや(1988)
    • M4 バンザイ ~好きでよかった~ (作詞作曲:トータス松本)
    • *オリジナル:ウルフルズ(1996)
    • M5 つつみ込むように・・・ (作詞作曲:島野聡)
    • *オリジナル:MISIA(1998)
    • M6 LA・LA・LA LOVE SONG (作詞作曲:久保田利伸)
    • *オリジナル:久保田利伸(1996)
    • M7 WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~ (作詞作曲:小室哲哉)
    • *オリジナル: H Jungle with t(1995)
    • M8 ハナミズキ (作詞:一青窈 作曲:マシコタツロウ)
    • *オリジナル:一青窈(2004)
    • M9 奏(かなで) (作詞:大橋卓弥/常田真太郎 作曲:大橋卓弥/常田真太郎)
    • *オリジナル:スキマスイッチ(2004)
    • M10 Story (作詞:AI 作曲:2 SOUL)
    • *オリジナル:AI(2005)
    • M11 あなた (作詞作曲:Hikaru Utada)
    • *オリジナル:宇多田ヒカル(2017)
「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~」MV
アルバム『Musical Ambassador II ~Juke Box Man~』【初回盤】(CD+DVD)
アルバム『Musical Ambassador II ~Juke Box Man~』【通常盤】(CD)
HAN-KUN

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着