EP『Time』

EP『Time』
沖縄出身、シドニー在住で活動しているTaichi Roの1st EP『Time』が10月29日に配信リリースされた。

2018年11月よりアーティスト活動を開始したTaichi Ro。Modern J-Popをテーマに掲げる彼の楽曲は、サウンドメイクにR&Bやヒップホップのテイストを織り込みながらも、J-Pop的な親しみやすいメロディーが特徴だ。 古内東子の歌声、メッセージ性に大きく影響を受けており、EP『Time』には古内東子の「一度だけ」のカバーも収録されている。

「一度だけ」の他にも、EP『Time』には彼の生まれた沖縄と、現在暮らすシドニー ボンダイビーチの風景が浮かぶ多彩なオリジナル楽曲が楽しめる。過ぎ行く時間と大切だった人への感情がゆらゆらと波に揺れるスローなDream Popナンバー「Time」、Spotifyの公式プレイリスト「New Music Wednesday」「Soul Music Japan」をはじめとする多くの音楽メディア系プレイリストに入るなど、着々と注目を集めている「Tuesday」など、計5曲を収録。Soundbetterを通じ、海外アーティスト、エンジニア、プロデューサーと制作された今作は、オーストラリアにいながら日本語で表現するさまざまな愛の形を“Time(時間)”に閉じ込めた一枚だ。

「Tuesday」MV

EP『Time』2021年10月29日配信リリース
    • <収録曲>
    • 1.Tuesday
    • 2.Easy Love
    • 3.キスくらい
    • 4.一度だけ(古内東子カバー)
    • 5.Time
    •  
    • ■配信リンク
    • https://linkco.re/XGV5Xbpq
EP『Time』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着