THE SUPER FLYERSがアルバムで魅せた
、フェスの1日

音楽至上主義を貫いて

のハウスバンドである、
。ダンサーも含め総勢15人からなる彼らが、初のオリジナルアルバム『Here, We Live』をリリースした。
“架空のフェス”がテーマとなっており、会場へ向かう朝のBGMに始まりアフターパーティーを彷彿するナンバーで終わるという“フェスへ行く1日”に沿ったコンセプティブな作品だ。共同制作には〈origami PRODUCTIONS〉のクリエイターチームを迎え、アップチューンからバラードまである盛りだくさんな内容になっている。
全10曲の主軸に据えられているのは、“音源至上主義”の理念。レベルの高いプレイヤーが揃っているからといって、むやみに全員が目立ちにいくようなことは決してしない。曲の良さを活かし、一番届きやすい聴かせかたを選びとる。それぞれの美意識が確立しているからこそできる、抜きの美学が際立つ1枚といってもいいだろう。なかなか思うようにフェスへ出かけられない今だからこそ、想いを馳せたいアルバムだ。

THE SUPER FLYERS アーティストページ

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着