藤井風「燃えよ」はダサいくらい真っ直ぐな曲!?歌詞の意味に迫ります

藤井風「燃えよ」はダサいくらい真っ直ぐな曲!?歌詞の意味に迫ります

藤井風「燃えよ」はダサいくらい真っ
直ぐな曲!?歌詞の意味に迫ります

「Fujii Kaze “Free” Live 2021」で初披露!

▲藤井風 - 『燃えよ』【OfficialYouTube】
岡山県出身の男性アーティスト『藤井風』。
中毒性の高い曲『何なんw』や、メッセージ性の強い曲『帰ろう』など様々な作品で多くの人の心を掴んできた彼が、待望の新曲『燃えよ』をリリースしました。
同曲が発表されたのは、2021年9月にYouTubeで配信された無料ライブ「Fujii Kaze “Free” Live 2021」でのこと。
その場ではピアノの弾き語りバーションが披露されましたが、同日に通常版が各種音楽ストリーミングで配信されました。
冒頭で歌われているのは、何かに落ち込む様子とそれを励ます優しいメッセージ。
「ダサいくらい真っ直ぐな曲。落ち込んだ時にこのくらい真っ直ぐで力強い曲があってもいいんじゃないかなと思って」とライブで本人が語ったように、サビではさらに力強いメッセージが歌われています。
燃えよ 歌詞 「藤井 風」
https://utaten.com/lyric/ma21090660
何かに必死になるということは、かなりの精神力や体力を使います。
なかなか本腰を入れることができず「明日から頑張ろう」と思ったり、時には必死になることに対して「恥ずかしい」と思ってしまったりすることがあるかもしれません。
しかし、酷なことに全員に平等に明日が来るとは限らないものです。
だからこそ出し惜しみせず、「今この瞬間を大切しよう」と背中を押すメッセージが込められているようですね。
簡単ではないけど、難しくもない…?
燃えよ 歌詞 「藤井 風」
https://utaten.com/lyric/ma21090660
こちらの意味深なフレーズは2番の歌詞。
何について歌っているのか具体的には語られていませんが、前後の内容から推測すると夢や目標にたどり着くまでの様子のことかもしれませんね。
夢を叶えるというのは決して簡単なことではありません。
どうやったら夢にたどり着くことができるのか、その方法や道のりをみんな迷いながら探すものです。
しかし、やるべきことが見えたり、自分にスイッチが入ったりすればあとは突き進むだけ。
そう考えると、簡単ではないけれど難しくもない気がしませんか?
この歌詞をみて「頑張ろう!」と思った方も多いかもしれませんね。
燃えよ 歌詞 「藤井 風」
https://utaten.com/lyric/ma21090660
「頑張ろう」と思った直後に改めてサビの歌詞を見ると、さらに強く励まされます。
まさに「明日から頑張ろう」ではなく「今すぐ動き出したい!」と思わせてくれそうです。
今日、今、この瞬間を大切に
どうやら『燃えよ』には「今を大切にしよう」というメッセージが込められている様子。
それを裏付けるように、Cメロでも「今、この瞬間」の大切さを感じさせる内容が歌われています。
燃えよ 歌詞 「藤井 風」
https://utaten.com/lyric/ma21090660
この部分で歌われている「確かなもの」とは、自分の想いや夢のことでしょうか?
それさえあれば、明日を案ずる必要はない。
「今」を見つめて強く進め。
そんな力強いメッセージを感じます。
また、「毎日がBirthday=毎日生まれ変わっている」と解釈すると、これは「過去にとらわれるな」というメッセージなのかもしれませんね。
ここにも「今」を感じさせるメッセージが込められているようです。
燃えよ 歌詞 「藤井 風」
https://utaten.com/lyric/ma21090660
最後はサビで締めくくられます。
「もうええよ」と「〜も、ええよ」がかけられていたり、Cメロに自身の名前である「風」という歌詞が含まれているのも面白いポイント。
『燃えよ』も聴けば聴くほどハマっていく神曲のようですね。
ライブの様子はYouTubeでチェック!
『燃えよ』が発表された無料ライブ「Fujii Kaze “Free” Live 2021」は、YouTubeで視聴することができます。
同曲以外にもアルバム『HELP EVER HURT NEVER』の収録曲やカマイケルジャクソンのカバー曲を披露するなど、見応えたっぷり。
ぜひ『藤井風』の声や歌う姿に陶酔してみてください。
そして次回はどんな音楽で楽しませてくれるのか、今後の活躍に期待しましょう。

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着