元KalafinaのKEIKO、半年ぶりニュー
シングルをリリースを発表 「ソロ活
動を始めた時、漠然とイメージした事
を思い出して選んだ一曲」

KEIKOがニューシングル「Nobody Knows You」を9月15日にリリースすることがわかった。
KEIKOは、梶浦由記プロデュースの3人組女性ボーカルユニット・Kalafinaのメンバーとして活躍。同ユニットが2019年3月に解散してからは、ソロとして活動している。
ニューシングル「Nobody Knows You」は、2021年3月10日にリリースした「桜をごらん / 笑ってやる」以来、半年ぶりとなる配信シングル。配信ジャケット写真と新ビジュアルも公開されている。
ニューシングルリリースを受けた、KEIKOのコメントは以下の通り。
KEIKO
「ダークな曲を歌いたい」とソロ活動を始めた時、漠然とイメージした事を思い出して選んだ一曲です。
“Nobody Knows You”はどんな環境でも自分の生きる道を信じる強さをメッセージとして込めています。
中々感情的になれない今の世の中ですが、音楽の中ではいつだって自由に心を動かせる事を忘れないよう
大切に歌っていきたいと思っています。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着