『王家の紋章』が45周年、初の大型フ
ェアとなる複製原画展が開催 ミュー
ジカルとのタイアップ企画も

2021年8月5日(木)~10月14日(木)まで、帝国ホテルプラザ東京2F「Collection.jc(コレクション ドット ジェイシ―)」にて、少女向けマンガ雑誌「月刊プリンセス」(秋田書店:刊)で今年連載45周年を迎える『王家の紋章』の複製原画展が開催される。また、同じく8月5日(木)から始まる、ミュージカル『王家の紋章』とのタイアップ企画や「帝国ホテル東京」の来場特典も実施されることがわかった。
細川智栄子 あんど芙~みん原作による「王家の紋章」は、「月刊プリンセス」(秋田書店)にて1976年から現在まで連載を続け、累計発行部数4000万部以上を誇る人気漫画。本作は2016年8月にミュージカル化され、帝国劇場にて上演。好評を博し、2017年4月に帝国劇場、5月には大阪・梅田芸術劇場にて再演を果たす。さらに新たなキャストを迎え、2021年8月に帝国劇場、9月に福岡・博多座にて再々演が決定している。
(c) 細川智栄子あんど芙~みん(秋田書店)1977
そんな『王家の紋章』の連載45周年を迎え、複製原画展が行われる。会場にはフォトスポットやメッセージボードなど、来場者がその場で楽しめるコンテンツが盛りだくさん。なお、複製原画は3つのテーマで、期間中入れ替えで展示を行う。8月5日(木)からは「キャラクターソロ 編」、9月3日(金)からは「渦巻く愛憎劇 編」、10月1日(金)からは「メンフィス キャロル愛の軌跡 編」となる。
来場者特典として、ミュージカル『王家の紋章』を観劇の方、もしくは複製原画展で商品をお買い上げの方に、もれなくオリジナルポストカードがプレゼントされる。また、期間限定で、初となる複製原画の販売も行われる。
来場特典ポストカード  (c) 細川智栄子あんど芙~みん(秋田書店)1977
そしてミュージカル『王家の紋章』の上演を記念した、豪華出演者の「写真パネル展」。
(c) 細川智栄子あんど芙~みん(秋田書店)1977
さらに、ミュージカル『王家の紋章』を鑑賞の方と、複製原画展に来場した方を対象に、帝国ホテル本館1階「パークサイドダイナー」、「ランデブーラウンジ」の利用代金の10%割引とオリジナルコースターをプレゼントするという企画も行われる。

(c) 細川智栄子あんど芙~みん(秋田書店)1977

世代を超えて、長く愛され続けてきた本作品の魅力を存分に味わえる展覧会を見逃さないでおこう。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着