Cikah、新作EP『Ura Shakai』8月リリ
ース決定 & ティーザー公開 テーマ
は“裏社会”

R&Bアーティスト、Cikahが新作EP『Ura Shakai』を8月4日(水)にリリースすることが発表された。
昨年11月、活動名義を改名し、「GO TO JIGOKU」ではタレント、インフルエンサー、ダンサーなど多くの表現者からの共感を集め、以降も「DROWN」、「AM」とシングルを立て続けに発表しているCikah。初の配信EPとなる今作のテーマは“裏社会”。華々しくスポットライトを浴び輝き続ける傍らには知られざる物語があり、その影に隠れたストーリーこそが人生の醍醐味であることがこの作品では語られているという。
彼女の代表曲「しゃかい」をリアレンジした「しゃかい(裏)」、そしてアーバン・グルーヴ「LYNDA」を中心に過去曲のリマスター版を含めた全5曲が収録。今作にもアレンジにはR&Bシーンで活躍するピアニスト・コンポーサーのSho Asano、ミックス・エンジニアにはDAISUKE“GURI”KASHIMOTOを迎え、Cikah独特のテイストであるダーティーで破壊力抜群の作品になっているとのこと。

【Cikah コメント】

裏社会。
光の集まる所あれば、そこには必ず同時に影も存在する。
華々しくスポットライトを浴び輝き続ける傍らにはいつも
決して本編では主役にはなれない知られざる物語が確かにあるのだ。
そんな影に隠れたストーリーこそ人生の醍醐味であり、面白くて恥ずかしくて
それでいて一際に眩しい。
幼い頃大事にしまっていたガラクタのおもちゃみたいにある時ふと、それを思い出すのだ。
光と影、表と裏。果たして一体どこからみたらわたしは正解がわかるのだろう?

Ura shakai / Cikah


【リリース情報】

Cikah 『Ura Shakai』

Release Date:2021.08.04 (Wed.)

■Cikah: Twitter(https://twitter.com/cikah_jigoku) / Instagram(https://www.instagram.com/cikah_jigoku/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着