料理に声をあてる「メシ声」石川界人
が焼きそば、内田雄馬が冷やし中華に
挑戦

(c)meshikoe YouTubeチャンネル「メシ声」で、石川界人内田雄馬が声をあてる動画「ウェイ系焼きそばとダウナー冷やし中華の夏」が公開された。
同チャンネルは、人気声優陣がさまざまな料理にキャラクターのように声をあてて「食べてもらう」ためにアピールする企画。このほど公開された動画ではハイテンションな焼きそばを石川、夏にしか食べられないことに悲壮感を漂わせる冷やし中華を内田が演じている。石川は「さまざまな役を演じさせていただいたので、やりがいがありました」と語り、内田は「ハイテンポ、ハイテンションな収録でとても楽しく収録させていただきました!!」と収録を振り返った。
 なお、同チャンネルの動画第1弾「脳筋カツカレーVS熱血ハンバーグ」では、カツカレー役を江口拓也、ハンバーグ役を西山宏太朗が担当。第2弾では江口がハンバーガーと親子丼、第3弾では西山がハヤシライスとチャーハンを演じている。