観客が勝敗を決める『ピアノ・バトル
JAPAN TOUR 2021』 よみぃ、TSUKE
MEN、レ・フレールのゲスト出演が決

新感覚クラシック・エンターテインメントショー『ピアノ・バトル JAPAN TOUR 2021』が、2021年9月18日(土)高知県立県民文化ホールでの公演を皮切りに、約1カ月に渡って日本全国15か所で開催される。この度、各地の出演ゲストが決定した。
ピアノ・バトル ジャパンツアー2021
本公演は、それぞれ黒と白のスーツで決めたピアニスト、ポール・シビスとアンドレアス・カーンが演奏で対決し、勝敗を観客が決める新しい形のコンサート。2010年に香港音楽フェスティバルに際して結成、母国ドイツでもボン・ベートーヴェン音楽祭、ラインガウ音楽祭、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団とも公演を行うなど、クラシックの本場で受け入れられると共に、メディアに取り上げられ世界的に大ヒット。これまでに世界各国で25万人もの動員を誇る人気公演が満を持して日本初上陸する。
PIANO BATTLE - 9 (右)ポール・シビス、(左)アンドレアス・カーン (c)Mathias Bothor
過去には、超絶技巧対決、名曲対決、現代音楽対決、「月光ソナタ」対決、ファイナル「展覧会の絵」という、名曲からポップスまで手に汗握るピアノ5番勝負が行われた。なお、番外編として観客へのサービスで怒涛の人気曲メドレーを披露することも。
本公演での実際のプログラムは当日発表となるが、今回、日本全国で行われる本公演のゲスト出演者が発表された。
愛知・東京公演にはピアニストで作曲家やYouTuberとしても活躍するよみぃ、大阪公演にはWヴァイオリン&ピアノによる3人組インスト・ユニットのTSUKEMEN、札幌公演には独創的な楽曲とプレイスタイルで人気を集めるピアノデュオのレ・フレールがゲストとして登場する。
愛知・東京公演ゲスト:よみぃ
大阪公演ゲスト:TSUKEMEN
札幌公演ゲスト:レ・フレール
名曲対決、超絶技巧対決、エンタメ対決など、5ラウンドに渡りステージ上で繰り広げられる男たちの熱い戦いを見逃さないでおこう。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着