神はサイコロを振らない×アユニ・D(BiSH/PEDRO)×n-buna fromヨルシカ

神はサイコロを振らない×アユニ・D(BiSH/PEDRO)×n-buna fromヨルシカ

【神はサイコロを振らない
インタビュー】
同じ界隈ではなく新しい領域に行ける
人とコラボレーションしたかった

ジャンルを問わず圧倒的に歌が刺さる神はサイコロを振らないのネクストフェーズとして話題になっている初のコラボレーション曲「初恋」。ヨルシカの頭脳であり、他アーティストの作品参加でも時代を代表するn-bunaに作編曲を依頼、ゲストヴォーカルにアユニ・D(BiSH/PEDRO)を迎えた意図とは? 叙情的な名曲を誕生させたことに加え、そこには神サイならではの戦い方がうかがえる。

4人以外の色も入れて、
面白いことができたらいいよね

バンドとしてコラボレーションを実現する動機はどんなところにあったんですか?

柳田
結成して今年で6周年なんですけど、“もう6年経つんだ!?”っていうぐらい走り続けてきていて。これまでもアレンジャーさんを迎えたり、昨年だと東京事変の伊澤一葉さんと一緒に曲を作ることもあった中、外部からの刺激を受けることで化学反応が起きそうだなということをじわじわ感じていたんです。その中で、4人で話し合って“ちゃんとコラボっていうかたちで楽曲作りたいよね”“4人以外の色も入れて、もっともっと面白いことができたらいいよね”っていうところからですね。

そもそもバンドでの曲作りはどんな感じなんですか?

柳田
基本は僕が詞と曲を書いて、大方の編曲をやって、それをアレンジャーさんと詰めていく感じですね。

バンドアレンジじゃなくて?

柳田
ほぼほぼ打ち込みですね。もうパソコン上で完結できてしまうぐらいDTMが発達してるんで、だいたい僕が決めて、あとはそれぞれ個人プリプロだったり、そういうので決めてもらったりっていう感じです。

そういう制作のプロセスだと今回のコラボも附に落ちます。作曲を依頼するってなかなかないと思うので。

柳田
そうですね。今回はn-bunaさんに作曲と編曲をお願いして、僕が作詞という。違う人の作ったメロディーラインっていうのがまず新鮮で、そこに詞を乗せていく作業もすごく楽しかったです。

n-bunaさんというと詞が独特なイメージもありますよね。

柳田
だから、迷って…何なら全部お願いしたいと思ってたんです。人の作った曲を神サイとして歌いたいっていう想いも普通にあるんですけど、それだとコラボレーションと言えるのかっていうところで悩んだ結果、作曲と編曲をお願いしました。

資料によると吉田さんがそもそもn-bunaさんと知り合いだったとか。

吉田
そうですね。友達の友達みたいな感じで。そこから声をかけたらn-bunaさんも意外と積極的で“やりましょう!”と。もともとバンドでコラボしたいとか、いろんなチャレンジをしていきたいって話があってn-bunaさんにお声かけしたんですけど、どんな人物かは全然分かんなくて。

そもそもn-bunaさんに頼みたかった理由というのは?

柳田
純粋にヨルシカが好きだったっていうのもあるし。一緒に曲を作るってなったら同じ界隈はとにかく嫌だなと。もちろんそれもそれで楽しいかもしれないんですけど、全然畑が違う人一緒に作ることで、また神サイがまた新しい領域に行けるんじゃないかと思っていたんです。その中で、ヨルシカはみんな好きだったし。ちょうどヨルシカの『盗作』が出た頃で、付属の小説を読んだ時に“この人の思考回路は、どうなっとるんや?”と思って、会うまでは萎縮してしまうぐらいちょっとミステリアスなイメージだったんですけど、実際にしゃべってみたら根本は温かいギター少年って感じで。なおさら一緒にやってみたいと思っていたんです。

確かに。『盗作』ってコンセプチュアルなアルバムで、しかもn-bunaさんのコメントがどこにも穴がないというか、“もう新しい音楽なんてない”というテーマだったじゃないですか。

柳田
そうなんですよ。めっちゃそれは共感してしまうというか、同じメロディメーカー、作曲者として、世に音楽はもう出尽くしてしまってるし、パズルでしかないと、特に最近は思っていて。
黒川
自分はヨルシカの自然体なところが好きで。バンドサウンドがナチュラルというか、加工された音じゃなくて生音を大事にされてるっていうところが好きですね。入ってきやすと言うのかな? そういうところが好きなんだと思います。
桐木
今、打ち込み音源とか多い中で、ふたりでバンドサウンド大事にする感じ、バンドのグルーブをちゃんと出しているところが大きな魅力ですね。

吉田さんは同じギタリストとしていかがですか?

吉田
n-bunaさんならではのフレーズ感というのは同じギタリストならみんな惹かれちゃうと思いますね。すごく魅力的だし、やっていることは難しくないんですけど、曲によっていろんな表情だったり、その場で映えたりするからは、そういうところがn-bunaさんならではなのかなと。
神はサイコロを振らない×アユニ・D(BiSH/PEDRO)×n-buna fromヨルシカ
配信シングル「初恋」/神はサイコロを振らない×アユニ・D(BiSH/PEDRO)×n-buna fromヨルシカ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着