舞台『東京リベンジャーズ』の全キャ
ラクターが勢ぞろいしたキービジュア
ル&ヒナのビジュアルが解禁 主題歌
はSir Vanityに決定

2021年8月に大阪・東京・神奈川にて上演される、舞台『東京リベンジャーズ』。本作のキービジュアル&ヒナのビジュアルが解禁となった。
本公演は、2017年より講談社「週刊少年マガジン」にて連載中の和久井健・原作の『東京卍リベンジャーズ』を舞台化したもの。26歳のダメフリーターとして人生どん底の生活を送っていた花垣武道が、12年前の2005年にタイムリープすることができることを知り、悪党連合“東京卍會(東卍)”の抗争に巻き込まれ死亡してしまった、人生唯一の彼女だった橘 日向の命を救うため、逃げ続けてきた自分の人生へのリベンジを開始するという物語。
『東京卍リベンジャーズ』は、4月よりアニメ放送が開始され、7月には実写映画も全国公開している話題作だ。
舞台の演出・脚本を手掛けるのは、伊勢直弘。出演者は、花垣武道役に木津つばさ、橘 日向役に花瀬琴音、橘 直人役に野口準、佐野万次郎役に松田凌、龍宮寺堅役に陳内将。さらに、千堂 敦役に中尾暢樹、林 良平 役に川隅美慎、林田春樹役に中島大地、三ツ谷 隆役に相澤莉多、半間修二役に菊池修司、清水将貴役に桜庭大翔、長内信高役に新田健太と多くの舞台や映像作品で活躍する若手俳優陣がそろった。
解禁となったのは2017年代と2005年代を含めた、全キャラクターが勢ぞろいしたキービジュアル。そして、物語のヒロインであるヒナ(橘 日向)の花瀬琴音のビジュアルだ。
橘 日向役:花瀬琴音
また、声優の梅原裕一郎中島ヨシキがVocal&Guitarを務めるバンド、Sir Vanityの「HERO」が舞台主題歌を務めることが決定した。
Sir Vanity
さらに、3都市にてアフターイベントも決定。公演終了後にキャストによるトークショーが開催され、各回により出演者が異なるので、スケジュールをチェックしておこう。
そのほか、グッズラインナップも到着した。キャスト・スタッフとお揃いのスタッフTシャツも特別受注受付中とのこと。
グッズラインナップ
公演パンフレット 32P/A4サイズ/フルカラー 2,500円

個人ブロマイド 全9種 3枚1組600円(税込み)
ランダムブロマイド(A) 全14種 200円(税込み)
ランダムブロマイド(B) 全15種 200円(税込み)
Tシャツ レプリカ(特別受注受付中) 4,000円(税込み)
ランダムアクリルスタンド 全12種 800円(税込み)
ランダムクリアファイル 全12種 600円(税込み)
クリアファイル オープン図
舞台「東京リベンジャーズ」主題歌CD Sir Vanity「HERO」 800円(税込み)
(c)和久井健・講談社/舞台「東京リベンジャーズ」製作委員会 (c)Ken Wakui, KODANSHA / TOKYO REVENGERS Stage Production Committee. (c)KW,K/TRSP

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着